2018年1月24日水曜日

野口ゴロック!


タワーレコードで。




ごめん、野口五郎って
カックラキン上手な
演歌歌手かと思ってた……

若い頃(?)はこんな感じだったんだねぇ。
どおりで深夜のBSテレビで
サンタナをギターでグウィ~ンとやってるわけだ。


あたいの好きな ニーヌ・Macケンジーも
演歌歌手色強いけど
昔はキャーっと失神者がでるほどの
アイドルだったんだよね~


え? ニーヌ・マッケンジーを知らない?

ほら、あの、韓流ブームのときに
『演歌界のヨン様』と言われた
新沼謙治さんだよ!(*^^*)


↑ いま「けんじ」の綴りを確認しようと
Google音声検索で『にいぬまけんじ』と話しかけたのだがちゃんと感知されず、

『犬が元気』で調べられちゃいました(^o^ゞ


2018年1月23日火曜日

ナマズの唐揚げならOK

雪、23センチ積もりました!

もちろん写真撮りまくり。
庭で結晶が撮れるなんてラクチン♪


さてさて今日のお話は。

▼スーパーで。
鮭フレークが1瓶100円。安っ!




▼およ?
鮭フレークじゃなくて 「魚に尊」フレーク?




▼鱒、マスか! マスフレーク!!




うーん。

なんか、こう、『ますフレーク』って
食欲わかないなぁ(´・c_・`)


こないだ見たテレビで
『「鮭」と「鱒」には明確な区分はない』
と言っていたとおり、

たしかにフレーク部分の見た目には
その差は無いように見えるんだけど、


でもさっきパッと見たときに
「鱒」っていう字のかたまりが一瞬、
「えっ、ナマズ?(鯰)」って見えちゃったんだよねぇ。

ナマズフレーク……
そそられないなぁ  <゜)#)))彡  (/´△`\)


メーカー側としては
『鮭フレーク』と見間違えて買うことを期待してのあえての漢字表記なのかもしれないけど、

ことあたいに限っては
その作戦、逆効果でした~ \(^o^)/ナ.マ.ズ


さ、今日はガーデニング講座 at代々木へ行かなきゃ。
足元が心配だ(^o^ゞ



2018年1月21日日曜日

7種類すべて


▼ちょい高級スーパー『クイーンズ伊勢丹』にて




7種類の西京漬が すべて外国産。

国名 魚名 漬名
ペルー イカ 西京漬
韓国 サワラ 西京漬
ノルウェー  サーモントラウト 西京漬
ロシア からすかれい 西京漬
アメリカ きんき 西京漬
ノルウェー   サバ 西京漬
チリ 銀鮭 西京漬


なんかちょっとオモシロかった~

え、面白くない? (;´∀`)ゞ

2018年1月20日土曜日

オシャレな尿瓶?

北欧デンマークの雑貨チェーン『フライングタイガー』へ。

▼なに、このカラフルな尿瓶(しびん)!
さすがオシャレ大国。




じゃない、よく見りゃ、

尿瓶じゃなくて

花瓶だがや!

しかも、

自転車用の花瓶でやッ!!


ほぉ~オシャレ大国では
自転車に乗ってるときですら花を愛でるんか。

もしくは
通りすがりに見つけた野の花を摘み帰るとか。

(タンポポとかすぐしんなりしちゃうもんね)


さらに、街角の花屋さんで
気楽に一輪買って楽しむ、とかね~


ところで『フライングタイガー』め。
公式サイトを見に行ったらば、

「お客様が当社サイトをご利用するにあたって、最高の利便性を提供するため、クッキーを使用しています。当社によるクッキー利用の詳細や、設定の変更方法については、こちら参照ください。当サイトの利用を続けることで、お客様はクッキーの利用に同意したとみなされます。」

と表示されるのね。


で、ま、クッキーはともかく
↑の『こちら』なるところで設定変更をしようとクリックしたら
なんと全文英語という、Googleと同じやり口!

ったく、なーんでヘルプや設定ページだけ英語にするかね、外資系。


とか言いながらこのブログ、
Google社のサービス使ってるんだけどね。
広告が出なくていいんだもん(;^ω^)ゞ


さて、今夜はたぶん徹夜だ。
明日の提出写真20枚が選べない~! 

いや、訂正、
明日の提出写真が20枚にならない~!
(5枚くらい.....かな) (;^ω^)ゞ


2018年1月19日金曜日

灯りだけ

深大寺で『赤だけ』につづきまして、『灯りだけ』。





















ここで一句。

 ゆめうつつ 巡るおとぎの 白昼夢

夏井いつき先生、季語はありません(;^ω^)ゞ





さて今日はいつもより3時間早起きして
しずく姐さんと「しもかつ」してきたよ。


え? 「しもかつ」ってなに?
下ネタ的な活動?とか抜かすそこのあーた!

毎日ちゃんとブログ読んでよね!(;´∀`)ゞニャハハ

→ 1月18日  『しもかつ』 



2018年1月18日木曜日

「しもかつ」

こないだNHKでやってたんだけど
今、しもかつが流行ってるんだって~ヽ(^o^)丿


え? 「しもかつ」が分からないって?
やだーっ、「しもかつ」って言ったらアレじゃん、

■下半身の活動がお盛んなこと、ではなく、

■尿漏れ防止の体操、でもなく、

■霜(しも)の写真を撮って
SNSで「イイね」もらう活動だよー。

ま、あたいも初めて知ったんだけどね。


スマホ用のクリップ式レンズ(1000円くらい?)をつければ
誰でも簡単に撮れるんだってさ。


で、昨日の『凍りません』かーらーの
お部屋で結晶が観察できる霜活どすぇ~


▼今朝のようす。




ガラスの中に樟脳水(しょうのう)が入っていて
気温によって結晶に変化ができるブツであります。


寒いと結晶ができて、暖かいと溶ける、と。


一昨年、購入して以来
ずっと北側の洗面所へ置いていたんだけど

毎日「溶ける→結晶→溶ける.....」をループさせたほうが
結晶が変化してオモシロいことが判明し
この冬は暖かいリビングに置いています。


▼夜のあいだにできた結晶モコモコ~



でも↑この日は多すぎてカワイクないねぇ。

見やすいように黒靴下を巻いてみました~ (;^ω^)ダハッ


▼できとるでぇ~












あったかーいお部屋の中で
寝起きのジャージで観察できてラクちん♪

なーんて思ってたら
ちょうどNHK『にっぽん百名山(安達太良山)』にて


智恵子は東京に空がないと言ふ
ほんとの空が見たいと言ふ


とナレーション......

あ、高村智恵子さん、「ほんもの」にこだわるワケね。
つくりものの結晶で満足してちゃダメなのね(;^ω^)ゞ


ということで、しずく姐さんにお誘いいただき
本物の結晶を撮りに早朝撮影に行くことになりましたヽ(^o^)丿


▼撮っているあいだにこんなに溶けました~




ここで買えるよん → ■■ テンポドロップ ミニ ■■


2018年1月17日水曜日

凍ってくれません

朝、早起きした日。

雑貨をダダ並べてる棚の
ステンドグラスだけ光っていて
藤城清治さんの影絵みたいでした。



なーんて言ったら図々しい?(;^ω^)ゞ


ついでに。
▼このガラスのブツが、おととい書いた
アンティークのガラス製ゼリー型どす。
夏にミニトマト入れて、オシャレに登場するまでスタンバイです。





ねぇねぇ、最近、日中、暖かいよね?

え、あたいだけ? みんなは寒いの?

うっそォ~、違うもん、証拠はある!


▼こちらは1月4日の梅。
去年も1月3日に満開になってた。

でも、歳時記によると1月10日ごろにやっと1つ2つ開花するのが
これまでだったそうですよ。

やっぱり冬が暖かくなってんだよ、うん。









▼これ、7年くらい前の1月、うちの庭で撮った写真。
ホーロー製バケツのなかの水が凍ったもの。




右側に青空が写りこんでいて、
空気の泡が氷のなかに閉じ込められていて。

せっかくちょっとオモシロい感じなのに
↑このころまだ一眼レフカメラ持ってなかったんさ。
今ならもう少しマシに撮れるような……


ということで、再現したくて
家の北側へバケツを置いてあるんです。

でもまーったく凍ってくれません。
去年も一昨年もまったく凍ってくれませんでした。


▼これは3年前の12月、近所の畑で。




ピントの合わせ方とか知らない時代の写真でピンぼけしてる。

......ということで今年も去年も一昨年も同じ畑を偵察してるんだけど
霜なんてちっとも降りてくれない。

やっぱり地球は温暖化なのか、なぁ?


くそっ、家に居ながらラクして霜や氷を撮りたいぞ!


2018年1月16日火曜日

メリークリスマス!(4)


1軒目の「雑貨&カフェ」
2軒目の「花屋&カフェ」
3軒目「お菓子・パン教室&雑貨」
花友さまにお連れいただきまして、

お土産までいただいちゃいました!





銀座の『Madu(マディ)』へ行かれたときに
選んでくれたのだそう。




……って、銀座のマディってなんだ!?


えっと、http://www.madu.jp/ によりますと、


美味しい食卓、ここちよい暮らし。

ほんとうに気持ちの良い生活を求めている人達のために、

食器を中心に“Madu”が提案するハウスウェアのショップです。


だそうです。

ほぉ~HPのスライド写真、
カゴの影だけでもオシャレだ。

パッと見似てるかんじのカゴなら
ウチにもいくつかあるんだけど、

なーんであたいんちで見ると
民芸品に見えるんだろう? どちて?(;^ω^)ゞ


▼箱のなかには可愛らしいサンタさんが。
クリスマス気分が倍プッシュ!
あぁ、この時期ってホント、好き。




しかも↑金色のやつ、『ジャンドゥーヤ』じゃーん。
イタリアの老舗メーカーの代表作♪


普段「チョコ食べない」と嘯く(?)あたいだけど
いくつか好きなお品はあってそのうちの一つなのです。
ミルキィな味と口どけがイイんだよねぇ~
1粒で1時間、余韻を味わえます。


成城石井でたまに買います。
お安くはないので年に1回、
かつ、お友達にあげるときには
一袋ではなくバラして配るチョコで~す (*´▽`*)セコイ?


箱もかわいいので
2軒目のショップで買った白青のふきん青皿を使って
楽しんで撮ってみました。


花友さまさま、年末の貴重な一日を
本当にありがとうございました!


はぁ~ これであたいのクリスマスも無事終了。
やっと新年を迎えられた気分です。

皆さま、おつきあい、ありがとうございました。


2018年1月15日月曜日

メリークリスマス!(3)

1軒目の「雑貨&カフェ」
2軒目の「花屋&カフェ」に続きまして

最後は「お菓子・パン教室&雑貨」のお店です。


ドアを開けたら焼き菓子の香りに包まれました♪




1階は 教室とアンティーク食器類の販売、
2階はリネン類やカゴなどの商品がたくさん並んでいて
どれも魅せられてしまいます。


子供のころから、お年玉で調理道具を買うのが楽しみだった
あたいちゃんだったので、バッグや靴より
▼こんなの眺めてるほうがときめきます。




広~いアイランドキッチンで
オーナーマダムがちょうどケーキを作っているところでした。

こちらのお店のケーキ教室は人気があって
生徒さんが何十人もいらっしゃるのだそう。





▼なんとこれ、ロールケーキ台(四角)を使って
まるでスポンジ台(円)のように組み立ててしまう
オリジナル技法で丸く作られているのです。

最初からスポンジ台(円)のようにしか見えない!




たしかにロールケーキ台(四角)だったら
共立て法でババッと簡単に
焼き時間も10分くらいだし、
スポンジ台(円)で焼くより手軽だよね(^o^)/ナルホド


▼出来たてを1カット切り分けてくださいました。
乳白色のアンティーク皿で。
クリームにコクを感じる、ちょうどいい甘さでした♪





▼こちらのブリキの取手のついたカゴを購入。




もう1つ、アンティークのガラス製ゼリー型が目に留まり
手に取っていると、
オシャレ暮らし上級者の花友さんが
「そのゼリー型、ミニトマトとか入れても素敵ね」と。

やだー、ホントだ~♪
ミニトマトやブドウとか入れてみたくなっちゃったぞ!(笑)


でもねぇ、お財布が軽くて心配。
お代を払うと、財布の残金27円ぽっち


先程のケーキとお茶はおいくらなんだろう?と
マダムに正直にお訊ねすると、なんと
「あら、お代なんていらないのよ」とのこと。

そのうえ「今、冬のセール中だから」と
割引もしてくださるとのこと。

えっ、そ、そうなの? 
でも花友さんと違ってあたいは初めてのお客なのに
申し訳ないなぁ.....と思ったんだけど、

お言葉に甘えて
アンティークのガラスゼリー型
買わせていただきました~ヽ(^o^)丿


しかーも。なんーと。
帰りぎわにさらにケーキを
お土産に持たせてくださったの~

ええーっ!
ケーキを作るところも見せていただけて
美味しいお茶とともにごちそうになり、
セールで割引いただいたうえに
お土産のケーキまで頂戴してしまうなんて。


ここのお店だけでなく
この日廻った3店舗すべてで
常連さんである花友さんの恩恵にあずからせていただいて

ありがたや~ うれしや~ (*´▽`*)


この年の瀬にきて2017年で一番の
楽しいショッピングデーでした\(^o^)/


しかーも花友さんったら
クリスマスプレゼントをくださって♪

(あたいのクリスマス、もう1日つづく)

2018年1月12日金曜日

メリークリスマス!(2)

1軒目の「雑貨&カフェ」に続きまして
2軒目は「花屋&カフェ」です。


そうそう、この日は花友さんの車に乗せていただいて巡りました。

初めて乗るハイテクカーの静かな運転音に驚きつつ2軒目に到着~












Myブーム続行中の「暗めに撮る」。
▲これもアンダーフォトっちゃってるけど、
実際は明るくて、入りやすいお店です(^o^ゞ


雑貨コーナーにはまたまた欲しいものがたくさん。
花友さんとMyツボを発表(?)しあいながら
「わかる~!」「ホントだ~!」と雑貨見ているのが最高に楽しい~

何周しても見飽きません(#^.^#)


オシャレ暮らし上級者の花友さんは
1軒目のお店で、以前に製作オーダーしていた★★を受け取ったばかりというのに、
2軒目のここでも同じく★★を買ってましたよ。
(勝手に話題にしてすみません)

帰るとき、クルマに2つも★★が載っているさまが面白かったです(^o^ゞ


そうこうしているうちに
▼注文していたランチプレートが運ばれてきました。
スープも含め、全部美味しかったです♪




早く食べたくて1枚撮っただけ。
いま見たらサラダにしかピントが合ってない……
サラダ定食かよ!

メインの「鶏のトマト煮」にピントがないとねぇ Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


▼ローズの香りのお茶、ラグジュアリ~








ここではフェルト小物と、
濃青の小皿と、
ふきん界のフェラーリ『ベルトッツィ』(イタリア)のふきんを購入。

ついに支払い能力に問題が生じ
魔法のアレでテクマクマヤコン~っと。
(ダンナがこのブログを読みませんように)


注文品のアレンジメントを作り終えた店員さんが写真を撮っていたので
▼一緒に撮らせてもらっちゃいました。



年末にこんなアレンジメントが自宅に届いたら嬉しいだろうねぇ。


お花って
「無難な贈り物」として使われたり、
「お見舞いのお花は禁止」の病院もあるけど、

形のない「想い」のあらわれとして
たいせつな使命をもつことがあるんだよね。


去年、みの吉が亡くなったことを知って
すぐにお花をもって駆けつけてくれた友がいました。

悲しみの時間のひたすらのとき、
そのお花にふと目がいくたびに
どれほど慰められたことか。


そういう時に戴いたお花って
もうただの花じゃなくて、
贈ってくれた方の想いがそのまま
「実体として在る」って感じたんだよね。


「会ったこともない、他所のペットが死んだだけなのに
『家族を亡くしたのだから』と一緒に悲しんでくれる人がいるのだ」と
戴いたお花を目にするたびに励まされて。

それでもやっぱり哀しみが強すぎて
気を抜くとまたすぐに泣いちゃってたんだけど
でも一時でも感情を良いほうへ動かすことで
正気から遠ざからずにいられたように思います。

astuoさん、たらい○らさん、Kさん、
ありがとうございました。

(他のかたからもいろいろと。
また改めて書かせていただけたらと思いますm(__)m)


できたてホヤホヤの可愛らしいアレンジメントを撮っていたら、
これを受け取ったかたも
あの人に贈りたいと注文したかたも
幸せなのだなぁ~と年の瀬にほっこりしました(#^.^#)


さて、少し陽が傾いてきました。
急いで3軒目のお店へ。

(つづく)