2013年11月23日土曜日

ハボタン【ハンギングバスケット】


お次はハンギングバスケット。



うぬ、いまいち中央の立体感がたらぬ。


あたい、ハボタンにはリシマキア(黄緑色の葉っぱ)が
お似合いだと思うんだよね。



『小さなハボタン』みたい。
隠れキャラ的に必ず入れたくなっちゃう。


ハボタンって
挑戦したくなる花材だよねー


ハンギングバスケットマスターの
実技試験がおわった解放感で
しばらく作らなかったハンギングだけど
ハボタンなら作りたくなるなあ。



2013年11月21日木曜日

ハボタン【寄せ植え (2)】


昨日、ハボタン寄せ植えを2つ作ったけど
まだまだ止まらない、ハボタン。

 ↓↓↓  大鉢に ド派手にドン!! ↓↓↓

このあと、近所のオバハンに「これ本物?」とハボタンをちぎられる。




冬の寄せ植えは
春まであまり伸びないメンテナンスフリーなもので
作るといいよね。


ダンナ評「年増のキャバ嬢みたい」

ええ、あたいの秘めたキャバキャバしさを
全面的に前面に出してみましたのよん。
きゃはっ(*´∀`)♪~♪


長い葉っぱ(ド忘れ)は入れないほうがよかったかもね。

2013年11月20日水曜日

ハボタン【寄せ植え (1)】




ダンナ「両方同じにみえる」

母親「去年のとそっくり」


身内って遠慮なく思ったこといってくれるからいい。

お世辞で褒められるくらいじゃ
ヤル気でないぜ、ロケンロー!!



ウソ。お世辞でもほめられるの大好き♪

おだてられたい!
ちやほやされたい!
持ち上げられた~い!!

キャハッ (*´∀`)♪   ←殴蹴倒




2013年11月11日月曜日

冬の庭に紫色を

どーもー。
年の半分をパンジー&ビオラに頼っている、
万年シロウトのまめ吉です。

パンジー&ビオラって どれも欲しくなっちゃう!
紫色の美しさには毎年ヤラレちゃいます。

ベルベットのような、こっくりした深紫色を見つけると
我が家の庭の狭さを忘れてカゴに入れちゃうから危険。


今年のお気に入りはこちら ↓↓↓



開き始めは濃いブルーで、咲き終わるまでにつぎつぎに色が変化していく。
とにかくキレイ!
一般的なビオラの5倍くらいの値段したけど買ってよかった~


けどね、興味ないダンナは
「また紫か!全部紫か!喪中か!」と
全部ひとくくりにしやがる。


そして、
寒々しい」と。


なぬっ!? ええーっ!? ( ; ゜Д゜)~

あたい、道行く人々を寒い気持ちにさせちゃってるの!?

それはちとイヤだなぁ……



あ、そういえば。
こないだ買ったホットドリンクの
パッケージに書かれていた、

春風を待つ間に 北風を楽しもうよ

という言葉。
冬好きなあてくしの
美しいピュアホワイトな琴線に触れましたわーん。


寒い日の楽しみ。
暖かなストーブにかけっぱなしのスープ、
湯気の向こうでアイリッシュ音楽、
手あぶりしながら冬の保存食づくり。

あぁ どれも冬ならではの幸せ♪ 冬、大好き!


よし。
あえての寒そうな色の寄せ植えで
道行く人の心を寒々としてあげましょう


そうして帰宅したときに「あぁ わが家は
あたたかくて いいなぁ」と思わせてあげたい。

ココロの補色効果ねっ♪


どう、美しくて素晴らしい、あたいのこの優しさ!
みんなに言いふれ回っても
よろしくてよ~ (゜o゜)\(-_-)



2013年11月9日土曜日

ギンナン専門店

三鷹市にあるギンナン専門販売機(ロッカー式)。



この時期、わざわざ買いに行く。

ギンナン専門農家さんだけあって
食用に向いてる品種を栽培しているそうです。



ここのギンナンはすごいの。
新鮮だから
黄色じゃなくて翡翠色に仕上がるし、
パキッと弾けるみずみずしさ、モッチモチの弾力!

贈答用の大粒セレクションもある



パッケージに
「すぐに召し上がらない場合は水に浸しておいてください」
と書いてあった。

以前、水に浸けずに室温で一週間放置したのを食べたら
新鮮なモチモチ感はなくなっていた。
硬い殻でおおわれているとはいえ
ギンナンって生鮮食品なのねぇ。

まるで
「大きな体なのに、心は野の花」のような あたいみたい。


銀杏ごはんが好き。
味付けは塩だけ。
ミルキークイーン(モチ米の遺伝子を持つ うるち米)と
一緒に炊き込むと最高なのです。

秋冬は好きな食べ物ばかり~♪ (^_^ゞ


場所はこちら → https://goo.gl/maps/fKDWbTdiUM42

2013年11月8日金曜日

ハンギングバスケットマスター 2013 結果


キターッ!

ついに来た!


合格した!  きゃーーーっ!!!

犬の散歩帰りに、覚悟もなくふいに開けたポスト。

「合格なら書類が入ってるから、封筒みるだけでも判るらしいよ」

と聞いていて、
勝手にA4サイズくらいかと思い込んでいたんで
普通の長細い封筒をみて「落ちた」と焦った (^_^ゞ


けど。

受かったーーーーー!!!

しつこい?




【筆記試験】
合格基準 75点     全国平均 82.5点

【実技試験】
合格基準70点      全国平均76.2点


あたいは、
筆記試験は合格基準をギリでかわし
実技試験は全国平均を上回りました。


「あの炭火焼肉みたいなアレが!?」
と訝しさを残しながらも……

▼詳しくはこちら
■ ハンギングバスケットマスター 実技試験
■ 実技試験を終えて




いいの。受かっちゃえば! キャハッ!!
受かるのが目的だったから、高得点じゃなくてもいいの。
おほほほほ~♪

デザインはともかく(ともかく?)、
根っこはしっかり着くように養生したつもりだったので
もしその点が加算されたのだとしたら嬉しいなあ。


とにかくホッとした。
見た目がちょっとアレなアレなので
先生のお名前をここにだしては営業妨害になりそうですが(汗)、
生意気な私にも心のこもった指導してくださった
土谷ますみ先生のお名前を汚さずにすんで本当にヨカッタ。

同じクラスでがんばったお仲間たちにも感謝です!




2013年11月3日日曜日

『Go Green Market』行ってきた





京王フローラルガーデン アンジェ(東京都調布市)で
年2回行われるイベントへ行ってきたよ。

おフランスとかの 蚤の市 みたいなかんじ。
ブロカント系、シャビー系、ジャンク系(色褪せたもの、さびたもの)が好きな人にはたまらないイベント。

しかも植物系のお店もいくつかあり、
あたいのお師匠先生の土谷ますみ先生の寄せ植えも
買うことができるよー!










ロバさんがお店なのだそうです。
「歩きたくなくなると頭突きする」んだそうです。
ちょっとカワイソウ……



今回、一番気に入ったお店。
季色(ときいろ)

ここの多肉植物はどれもみずみずしい!
受注生産品の見本。丁寧に作られています。



日比谷ガーデニングショーなどで
ご夫婦ともに入賞歴があるそうです。


興味ないダンナでさえ気になる作りの丁寧さ。
私もこれほどまで多肉植物に魅せられたのは初めてでした。

お金が足らなくて買えなかったけど……


私へのプレゼントにお悩みのあなた、
↑↑ この受注生産リースが欲しいです。