2014年1月30日木曜日

紅はるか

演歌歌手みたいな名前のサツマイモ『紅はるか』。

蜜芋ジャンルのなかでもナンバー1、と
クチコミサイトで見たことがあるソレが
近所のスーパーの、焼き芋コーナーにありました。



いや、ビックリした。
デラックス甘くて、スーパー潤ってる。
まるで栗きんとんのペースト部分じゃん。

天国のウガンダ兄さん、カレー以外の飲み物を発見しましたっ!


種子島の蜜芋、安納芋を2度試したことがあるけど
しっとりしてはいたものの、あんまり甘くないし
蜜というより水っぽいイメージなんだよね……

そんな安納芋と比べると「紅はるか」はほんとに甘くて、
まるでシロップ漬けかいな、ってほど
しっとり、ねっとり、甘い。

実はこれ、みの吉(犬)のおやつ用に
買った焼き芋だったんだけど、
あまりの美味しさにあたいがみんな食べちゃった。
結局みの吉にあげたのは皮だけ f(^_^;)


そーいえば
「とかく女性の好むもの」として
「いも、くり、なんきん(かぼちゃ)」と言われるよね。
固い食感が好きなあたいは
ホクホクした芋類は いつもは、食べないんだけど、

いや~、「紅はるか」、驚いた。


ちなみに芋類が苦手でも、ポテトとマロンは好きです。
わかるかなぁ~わっかんねぇだろうなぁ~

そういえば松鶴家千とせ師匠のブログが
すごいことになっているそうで。

松鶴家千とせ ブログ『タイポグラフィ』

ほ、ほんとだ……すごい。自作パソコン!? 77歳!?

windows8.1、教えてください。
(もうひと月も新パソコンに電源いれてない)