2014年1月4日土曜日

お正月くらいは料理してみる


料理つくるのは好きなんですよ。ええ。

ただ、平日ほとんど料理を作らないのは
夫が毎晩、午前様だからですの。
ちょ、ちょっと、手抜きだなんて人聞き悪くてよ、あーた!

あてくしが めずらしくお台所にたったので
ここぞとばかりに大得意で載せてみますわね。
(どこの誰キャラだ!)


まずは お雑煮。
わが家では、
1日目 いわゆる関東風。澄んだお出汁をはって。
2日目 ゴボウと人参を炒めてコクのある醤油味(↓写真の)
3日目 かき玉汁っぽく。今は無き甘味処あづま(京橋)にならって。

10年来、一向に帰省しないわが家に
毎年、関西のだんな実家から丸餅が届く。
お正月は「絶対に角餅はあきまへん」だそうで。
親の手で丸めたお餅、いつまでも食べたいものです。
(だったらいいかげん帰省しろ!)


昔、厨房下働きしてたことがあって、
結びみつば、ねじり梅、よく作ってました。
で、今は私が親方になってダンナに作らせる、っと。

なにかっちゅーとかならず作る「牛肉のたたき」。
ローストビーフより簡単だし、お買い得な部位でできるしね♪




花れんこんと里芋の六方むきなど
めんどうなパーツはダンナにやらせます。



黒豆はセブンイレブンのが好きです。
このツヤ! ハリ! 高級車みたいだわ~



うぬ。

結局のところ、
「めんどうなところはダンナを褒めてやらせ」て、

私は、
「買ってきて並べ」たり「作りながら味見する」だな。ははっ