2014年2月23日日曜日

レインボーメーカー

冬のひととき お陽さまを感じたくて



と、マガジンハウス系の雑誌のように始めてみました、
どーも あたいです。


うちの窓辺にはいろんなものがあります。

自作の北欧風モビール(通年)、
自作のトランスパレントスター(秋冬)、
自作のサウンドパイプ(夏だけ)、
ときどき鶏手羽(湯通し後、酢と蜂蜜を塗り、
吊るして乾かしたあとに素揚げすると皮がパリパリになる)、



そしてサンキャッチャーと、

群馬県のハルナグラス工房で





レインボーメーカー♪

落下して壊すたびに購入。これは3代目



ソーラー電池でゼンマイが回ると
ぶら下がっているガラスも廻って
部屋の中を、小さな虹が無数に動きまわる。


曇天のつづく北欧の冬、
すこしでも太陽をかんじたいゆえの工夫のひとつと聞きました。




おひさまのプリズムが お部屋にいっぱいだぉ♪(←殴蹴打)