2014年3月17日月曜日

食材ならわかる

これ、アセビで合ってる?



散歩中に撮った写真をみながら
図鑑で探しました。



あたい、花の名前が覚えられない。

      ま、スマホがあればすぐに調べられるし、
      売り場にいけばその時期のいい花があるんだから
      好きなの選んだらいいじゃん♪

      3つくらいしか知らないしぃ~
      アサガオ、チューリップ ……バラ! いえーい!
      ま、好きだと思う花なら
      そのうち自然と覚えられるよね~♥

と、なめくさった7行に
あたい、今、モーレツに苦しめられているのです。


近頃、ガーデニングのボランティアで
次の植え替えについて話し合っているのですが、

  • みんなが話している花の名前がわからない
  • 自分がオススメしたい花の名前がわからない
  • いま花壇に植わってるものが、宿根草なのか(植え替えないのか)がわからない
  • 「夏の青い花」が出てこない
  • 花の、時期の長短、高低差がわからない


といった症状。

ああぁ、これが お肉の部位や、旬の魚の会議ならいいのに。
ちょっと珍しい野菜の名前だして
スマッシュヒット飛ばせるのにににぃ!!


やはり、
花の名前と植生を知らなければ
ダメなのですね


会議で飛び交うカタカナを必死でメモして帰宅後
15年前から本棚のお飾りになっていた植物図鑑で調べる、
を激ループの日々です。


そして、ついにこないだ
「ではみなさん、この白紙のガーデニング設計図に
各自デザインして提出してください」

という恐ろしい宿題が出されてしまいました(。>д<)


お花の名前を得意気にバシバシ出してくる
近所のおばはん同士の会話を
「はいはい、ボクちゃん、
ポケモンの怪獣、いっぱい知っててすごいんだねぇ」

斜めからみていた自分を猛反省してます……