2014年4月23日水曜日

幾何学模様的乙女椿

まずこちらを御覧なさって。




https://ganref.jp/m/mahalo55/portfolios/photo_detail/0c7841d2717fac5ea29d86e90c86b0b4

キレイ~!

実は以前書いた「まめ吉少女の妄想力」以来、
椿が気になるようになり、
ネットで画像みていてみつかったのが↑の写真。
街中でよーく見かける
乙女椿だと書いてある。


しかし乙女椿といえば、こんなカップ咲きの



まるっこい印象だ。





あたいも

幾何学模様の乙女椿が見たい!



「もしやハイブリッドな椿なのか?」と
新潟県の椿専門店にカタログ請求したが載っていなかった。


で、犬の散歩であちこち見て回るうちに
乙女椿って一本のなかに
いろんな形の花がつくことに気付いて。
(もしかしてみんな知ってるのかな?)

↓ 同じ木とは思えぬ。別品種みたい。




そして

ついに

幾何学模様キター!!


やや傷んでるのが残念


昔、コンパスで書いて遊んだ
うずまき図形のようだ。



ギリシャのアゴラにある
パインコーン(松ぼっくり)柄を思い出す。



見飽きない。自分でも書いてみたくなる。



あー! そうかー!

だからあたい、編みもの好きでもないのに
パイナップル編みに次々挑んじゃうのかも。
初めて気づいた (*´∀`)

右上の、編み始めたころのでヘタですね f(^_^;



そういえば、バッハの音楽を聴いてるときにも
頭のなかに幾何学模様が浮かんでは消えるんだよなぁ……