2014年4月29日火曜日

ホームでの活動



ガーデニング仲間のatsuoさんと一緒に、
とあるデイケアセンターのお庭ボランティアへ。



こちらのお庭ボランティア、長らく空席だったそうで
atsuoさんとあたい、職員さんに大歓迎いただいて
本日、初めての活動、
春の植え替えに備えて土の整理をしました。


以前、園芸店にお勤めだったatsuoさんのことを
「見たことがある!」という職員さんがいて
恥ずかしがるatsuoさん♥

でも、おかげさまで
どこの馬の骨ともわからない私達でも
少しは信用していただくことができたかな、と思います。



こちらのデイケアセンターのテーブルには
365日、かならず、
お庭で咲いたお花が生けてありますとのこと。

お花が好きな職員さんたちで手入れしているバラが
満開になってました。



今日は利用者のみなさん、麦わら帽子をかぶって
近くの つつじの名所に観覧に行ったそうです。

所長さん自ら「いってらっしゃーい」「おかえりー」と
両手を大きく振りながらピョンピョンと跳ねてました。


お庭には、職員さんが持ち寄った植物が挿し木で増え、
プランター利用した土も手間をかけて再利用しています。
庭木には、野鳥のために新鮮なフルーツが刺さっていました。

いいデイケアセンターなんだろうな、と随所で感じます。


職員さんたちがそんな様子なので
atsuoさんと二人、私達もすっかりヤル気が沸いとります!


作業のあとは、はま寿司で会議(=ランチ)。
ガーデニング話は尽きず、これまたお楽しみの時間なのです。