2014年10月26日日曜日

日比谷公園ガーデニングショー2014

行ってきました!


正面門で、こないだお手伝いで
あたいが作らせていただいたハンギングも無事に確認。
手直しが入っておらずホッ (*´∀`)♪




かの帝国ホテルを背景に
↓こんなふうにハンギングが展示されてます。



今回も、関東近郊だけでなく
東海、関西方面などのエントリーもあり。

広島(だったかな?)や三重の方々、
どうやって搬入するの?
手持ちで新幹線で持参なの!?
だれかおせーて。


今回も夢中で眺めてて
写真を撮り忘れた作品が多数。
(都知事賞作品とかも撮りわすれた)

スマホに入っていた画像の中から
あたいセレクションをいくつか。





ぼんぼこぼん好きなあたいには
このダリア、ツボまくりです。
しかもこの花色!
背景も効果的で絵画のようでした。


↓ためいき~ 
自分の作品でもないのに
何枚写真撮っても飽きない(笑)





こちらもダリア。

↑ や ↓ のように
ほのかな色のダリアいいよねー。
そういえばうちの庭のダリアたちは
いつの間にか消えちゃったな……








↓こちらもダリア。

■みんなで選ぶコンテスト大賞&準優秀賞





いいハンギングってどれも
正面だけじゃなく
横顔も美人なんですねぇ~











■準優秀賞



秋なので赤っぽい作品、
とりわけ実モノはやはりジュズサンゴを使った
ハンギングが多く見られたけど

こちらの作品は青い実が
却って深まる秋を感じさせてくれてました。






↓優秀賞





↓奨励賞





↓奨励賞















コンテストでは
「なんでこれが受賞してないのー!?」と
本人でもないのに
ガッカリすることがままあるよねー。


今回も、受賞してなくても
素晴らしい作品がたくさんありました。
「とどのつまりコンテストとは」と
改めてちょっと考えちゃいました σ(^_^;)?




そしてそして
マスターのお教室で同期だった
akkoさんの作品!

作品名「秋の風 秋の色」



書いていいのか未確認なので伏せるけど
かなりの制約のある状況下で
初めてワイヤー容器にチャレンジ!とのこと。

(ワイヤー容器ってのはね、
大きい作品が評価されやすいコンテスト向きの容器でね
あたいには手が出せない難しいやつなの)


コンテスト作品は養生期間も長いでしょうに、
根元近くの下葉も生き生きしてて
しっかりと元気に植え込まれていました~

結局、そういうのが大切よね。
植え込みが悪かったり、古かったりでは
長く楽しめないし、
お客様に喜んでもらえないもん。


akkoさん、
日比谷公園ガーデニングショーのデビュー
本当におめでとう!!!
akkoさんに乗っかって
いい夢みさせてもらいました~  (*^o^)/