2014年11月28日金曜日

3スリットのハンギング容器


買ってはみたものの、
なかなか使わないモノってあるよね。


100円均一で
「これが100円だなんて買わなきゃ損なんじゃ?」と
目的もないのについ買ってしまったミニヤカンとか、

ちょっとだけダシをとったり、
夏にそうめんつゆを冷やすときだけ使用。




雑草が根っこからすっこ抜ける、というグッズとか、

大きくなる前に手で抜いたほうが早いので
あまり出番はない。




そして……



3スリットのハンギング容器とか。



いつ、どこで買ったのか、まったく思い出せない。

なにかを植えた記憶もナッスィング。


6、7年前にはSLT25(普通の5スリット容器)で
作っていたはずから、
それ以前に買ったのかなぁ?(※)



使ってもいないのに捨てられない。


ひと回り小さめのサイズなので、

 「小さくてかわいいハンギングが作れるかも」とか

 「もう一回使ってみてから判断する」とか

 「捨てるのはいつでも出来るんだし」などと、


まさにゴミ屋敷の住人のように
都合のよい言い訳を重ねつつ、



しまいには


もしかしたら

いまや欲しくても手に入らない

幻の3スリットなのかも!?




と。

まあ、とにかく生き残っている。



使うならこの時期、ビオラで作るっきゃないよね!

近日公開、乞うご期待。


※ 後日思い出したよ。この3スリット、お隣さんが
「こういうの、いる? 要らなければ捨てるんだけど」って言うんで
試しにもらったヤツだった。