2014年12月1日月曜日

チェンバロ・スパイラル


小型チェンバロを作っていることは
以前も書いたよね。





鍵盤に化粧板も貼りおえたし、
あとは弦を張って
部品取り付けたらついに完成!




と思っていたところ、

チェンバロ作家さんに
最終調整していただけることになり(超ラッキー!)、
「弦を張るまえの状態が都合がよろしい」とのこと。


そりゃそうだ、弦を張ってしまったあとに
「音が出ない!がちょーん」じゃねぇ。


で。

作家先生に見ていただくとなると
急にあちこち雑な部分が気になりだすわけで。


おデートの前に
ムダ毛のチェックをする乙女の気分なのねん♥



一番ややこしい、鍵盤の重さバランスを再確認なのだわっ。






すると1ヶ所、気になるところを発見。

少しだけ裏を削ってバランス調整。




ところが、治した鍵盤を元に戻すと
その隣の鍵盤もズレているように見えはじめ……



治すたびにその隣、隣が微妙にズレだして

鍵盤スパイラルが始まってしまった!!!


うぬぬ。
今年の夏中かかって
どうにか調整を終えたというのによぉ~  ┐(´Д`)┌



しまいには
おもりを外して、本格的なやりなおしにまで発展。





3歩進んで2歩下がってるチーター姐さん、

あたい、今、
1歩進んで2歩さがってます。
ワンツーパンチ!( ̄▽ ̄;)


鍵盤のバランス調整はまさにスパイラル。
作家さんに送るまであと20日、間に合えーー!!