2014年12月9日火曜日

ハボタンのハンギング


土谷先生の寄せ植え教室に行ってきました~!


ハボタンのハンギング作ったよ……あたいの友達が。
(自分じゃない、っつー (^-^;)


この日はたまたま
マスター取得クラスの同級生
ミキティ、かまろん、あたいが3人揃いました。


お二人はクラスの中でも「できる生徒」だったけど
それにしたって見てよ、↓コレ。



まずは初登場、ミキティのハンギング。



ハボタンと、
キャベツ “ガーデンルビー”がメイン。

最初は違う感じで花選びをしていたみたいだけど、
チェッカーベリー(赤い実)が
下部のセンターに入ったりして、
お教室ならではの独創的な作品に仕上がったよねー。


ミキティはマスター取得後すでに
お客様の注文品をたくさん作っているし、
花き市場に一人で仕入れに行ったりもしてる
同期の出世頭!

数をこなしているからか
あっという間にパパッと組んじゃいました。

こういう、いろんな形の花材を使って
丸ぁーるく作れるなんて
ミキティ、さ・す・がです。




お次は、ホームの活動でもおなじみの
かまろんさんのハンギングどえす!



どうよ? ね? はぁ~。ため息でるべ?


先生から
「丸く作ることにかけて天才的」という御言葉を賜ってました。
かまろんしゃん、うらやましいよー くのっ、くのっ!!



みんなさー、あたいがこのブログで
自分のハンギングのことを
ダメダメ言ってるのがよーくわかるでしょ?
一緒に始めた同級生が↑だもん。
謙虚な心でいってるんじゃないの、本当にダメなの(;´д`)


今までの人生でこんなに上達しないことは初めて。


子どもの頃、興味もないのに親にやらされた
畑違いの日本舞踊だってそこそこ上達したし、

20年近くペーパードライバーだったクルマの運転も
オモチャのラジコンカーでの自主練習を経て
まあまあ乗れるようになったし。


でもハンギングは本当に難しいです(^o^;)


で、あたいはお教室でなにを作ったかというと
それはまた別の機会に。ネタの分散♪