2015年2月18日水曜日

初台オペラシティ


東京・初台のオペラシティ。

あちこちにアートが点在。


▼ヘヴンアーティストさんが
フォルクローレを演奏中。






敷地内にギャラリーもあるからか、
売店のガチャガチャは岡本太郎。

▼400円で買える芸術デス。





▼こちら、エスカレーター上のアート。
恐えぇ~、でございます!!



こんなトゲトゲしいものを
人が通る真上に吊るしてるなんて、

逆に「平和だなぁ~」って
ほのぼのしちゃった (*´з`)

芸術って複雑なのね~♪



そーいえばさ。

子どもの頃、『科学の友』みたいな本に載っていた
科学なぞなぞは ↓こんなだった。

「あなたはビルの2階のベランダにいます。
憎っくき相手が、ビルの入り口に立っています。
あなたの真下にいる相手を
どうやったら殺せるでしょうか?」


と。

まさかの

「キミならどうやって殺る?」なぞなぞ

今の時代じゃゼーッタイ考えられないよね。



で、正解は

 万年筆のキャップをはずして、

 相手の脳天めがけて2階から真っすぐ落す

という答え。


ただし、

■ 無風で

■ 相手がじっとしてて

■ 万年筆が真っ直ぐに
  落ちた場合にかぎる

という、

「まぁ~おまいらには所詮ムリだけどね
みたいな
クリア条件を添えたせいで

まめ吉少女のハートにロックオン!

妹といっしょに
「いつか来るかもしれない、その時」のために
ママンの万年筆(モンブラン)で熱心に練習。


ペン先つぶしたせいで、
ママンにブッ飛ばされたあと
「本当にやるバカがいるかっ!」
夜、庭に放り出された。


幼きころの、姉妹の佳き想ひでです。