2015年3月8日日曜日

サポート付き農園


▼春まきの、準備万端の畑。

うちの畑でもないのに
「ここにはトマト、あそこは何をまこうかな~」って
思う あたいは  ドリーマー♪





さて。

こないだ、近所に有料の「サポート付き農場」ができた。
エアコン完備の休憩小屋がついているのがポイント。


入口にのぼりが立っててね、

  めんどうな草とりや水やりは
  スタッフにおまかせ

って はためいてるんだけどさー、


■植えるだけ
■たまに手入れするだけ
■収穫するだけ
って、あたいには魅力的に感じないなー。


ま、道具も土も用意されてるから
初心者でも手を出しやすいってのはいい!けどね。

あと、
成功することが見えてないと
新しいことに手を出そうとしないタイプの人や、

『適当にユルくやって、そこそこできれば良い』
っていう人にもちょうどいいのかもね♪




でさー、
入口には↑の客寄せのぼりと一緒に

スタッフ募集。
未経験者でもかまいません!

っていうのも貼ってあるんだよね。
未経験者のスタッフなんて
頼りなさげで逆効果な気もするけど(^o^;)


でも。

へぇー。

 あたいならスタッフのほうがいいな~♪
どうせ農業体験するなら
「お金払ってお客」じゃなくて
「お金もらってスタッフ」のほうがおもしろくない?


この話を2人の友達(ミュージシャン、旅人)に
それぞれ話したら、
あたいが意見を言うより先に2人とも
「じゃあスタッフでいいじゃん」って感想を言って。

結局、自分と似たような
思考回路の友達が残ってきたなーって
可笑しかった。


面倒くさい=面倒くさい、よりも、

面倒くさい=体験値ふえる!

って発想の友達はやっぱり魅力的だ~ (*´∀`)♪