2015年4月5日日曜日

桜日和


三鷹市政100周年(平成元年)に建てられた
平和記念像のある公園へ。

「長崎の平和の像とそっくり」なのは
それを原型に作ったから、なんだって。





桜の名所、というわけでもないけど
ま、こういう「ウチの近くの公園へ桜を見に行く」っていう
気楽さがいいよね。





▼カモものんびり♪ 






▼とろみ感♪






▼ふつう。だからこそ、「いつかどこかで見た、懐かしさ」。






▼仄暗い桜の木の下に入ると、菜の花が輝いて見えて。






▼川面もまた、桜鑑賞の楽しみのひとつ。





▼やわらかい 春の空色 桜日和



こんなのんびりした空気吸っちゃうと
毒がぬけるな~







ここの近くにある大学病院から、
お医者様や看護師さんたちが
ベッドに寝たままの患者さんを連れてきてあげて
お花見をされてました。

もしかしたら……人生最後のお花見なのかも。

でも、そんなしんみり感はみじんもなく
患者さんも、看護師さんたちも
みんなで楽しそうに笑顔で
花吹雪に はしゃいでました。