2015年6月14日日曜日

デジカメ修理


5年前に買った古いデジカメが修理から帰ってきた。




当時、カメラに興味が沸いてきて
「でも一眼レフは買えません」と店員さんに伝えたら
オススメされた機種。



3万円程度だったのに光学40倍。
空を見上げて気楽にパチリで、
▼コレですよ。三脚なし、手持ちのズーム撮影でコレ!



ジャパニーズ・テクノロジー、すごい。


▼それ以来、気に入って、
古いKodakの革カバーをリメイクして
毎日のわんこ散歩にも持ち歩いてました。





骨董屋の『どれでも500円ワゴン』から掘り出した、
掘り出しモノのカメラケース。





ストラップは、セリア(100均)のリボン。




おしゃれカメラ女子のバイブル
『LOVEカメラ』も講読していたこのころ。

その影響を、真正面からモロに受け止めて
雑貨などをよく撮ってた時代に
▼「よく撮れた!」と悦に入った写真。だけど、

和田麻美子さんの花器。薄くて、小さくて。



だけど、




いま見ると
わたしって
オシャレな暮らしでしょ感


か・な・り恥ずかしい写真ですね……(//∇//)
「自分、何様?」的な(笑)



みの吉の写真も動画も
このカメラでたくさん撮って。

▼立ったり、




▼掘ったり、





▼跳んだり。



このころは元気いっぱいだったな……

(まだ死んでないよ!!)



思い出をたくさん残してくれた大切なカメラ。

なーのーに、

スマホ登場でめっきり出番が少なくなり、
電池を入れっぱなしのまま 放置したせいで
電池が液漏れして腐食させたという
こっ恥ずかしい壊し方をしてしまいました。

ごめんね……(´・c_・`)


そうだ、直してあげよう!


修理代は一律8,000円くらいでした。

しかも、新しいレンズに交換してくださり、

さらに、本体に印刷されている機種名が
『薄くなっていた』というだけで
本体そのものも新品に交換してくださいました!!

ほぼ新品じゃん!?
これで8,000円はものすごくお得な気分です。


しかも今回たまたま「送料無料キャンペーン中」で
往復の送料も無料でした。
故障中の方、今ならお得ですよー。


そして納期が遅れたお詫び状が
後日、ご丁寧に封書で届きました。
予約システムの不調で混乱したとのこと。


うわー。故障というダメージを
顧客の心をつかむチャンスに変えている!
すごいわ、キヤノン。


キヤノンさん。
工場のあるあたりでも、まぁー地元民の評判がいいんさね。

周辺の掃除はもちろん、
地域のお祭りでの飲み食い振るまいや、
高卒者の就職枠も確保してくれてるもんだから、
評判いいわけよ。


「うちの孫はキヤノンに勤めてるんだよ」なんてのが
病院の待合室の自慢話になってるわけで。

そりゃー、みんな、カメラもプリンターも
キャノンばっかり買いますがな(笑)


でもあたいはキヤノンでもニコンでも
カメラの機能的には区別はわかってなくて、
単に「ニコンはあたいの嫌いなアイドルをCM起用していた」
という理由だけで
なんとなく今までずっとキヤノンのカメラを買っていたけど、


今回の修理の件で
「いいメーカーさんだなぁ」と感心。

「もう絶対に買わない!」と心に誓った
三菱のエアコン修理のときと大違い。


対応してくれた人の印象って
大事よねー(;^ω^)


新カメラ、まだ買う予定もないのに
心の中で「次のカメラもキヤノン確定」なのデス。