2015年10月23日金曜日

新宿御苑 おさらい


(昨日のつづき)

新宿御苑。

写真ワークショップの午前の部を終え、
園内をぶらついてみたよー。


こないだネタにしたドコモタワーと
『シュネービッチェン』というバラ(1958年・ドイツ)。
Schneewittchen。
クライスラービルを見上げる
マンハッタンの公園みたい!(行ったことないけど)



↑空もバラも、見たとおりに撮るにはどーやるんかな?





▼うつむきぎみの、あたい好みの色、形!と近づいていったら
やっぱりデビッド・オースチン作出の『パット・オースチン』でした。
赤い茎もキレイです。






▼イチョウ並木が見えたのでノコノコと近づいていき、





▼案の定の一枚をパチリ。






▼昭和のアニメ『エースをねらえ!』で
藤堂先輩と岡ひろみが語らっていそうな
ベタな秋の景色。







▼午後の眠りをさそう、やわらかな陽ざしをイメージして。
でもちょっと白すぎたかな? 







▼子どもの頃、木の影で陣地遊びして楽しかったなぁ。
記憶のソレも、たしかにこんな角度の影だったから
秋のことだったのかも。











▼落ち葉の練習。この数日、
似たような写真ばっかだけど許したまえ(;^ω^)






そうそう、新宿御苑はボール遊びは禁止なんだって。

がっ!

人びとは、スーパーの袋にゴミを詰めたものを
ボールの代わりにして遊んでました。

若さっていうのは
そんなにまでしても
何かを蹴ったり、投げたりしたいものなのねぇ。




あたいさー、小学校とか中学校の体育の時間に
球技も陸上も、まじめに全力で頑張って、夜クタクタでさー。
もし今、あのころをやり直せるならば
ヤンキーと一緒になって「かったりー」ってサボる方に1票だな。








▼これを狙ってピントを合わせていたらば、





意図してなかった小さな花(スミレ?)を
カメラが見つけてピピッとピントを合わせてくれて
▼あたいに教えてくれました。カメラ、賢い!





低い位置のものって、撮るだけでも酸欠になりそう。

ま、あたいの場合、
しゃがむだけでもハァハァしちゃんうんだけどね(;^ω^)ゞ

両足で合計7回骨折、2回手術してるんで
普通にしゃがむだけでも
バランスとるの、必死デス!



足っていえば、いがり先生
少女漫画に出てくるあこがれの先輩みたいに
足が長くてスラーっとしてるんだけど、

以前、地面ギリギリでしゃがんで撮影しているときに
ご自分のおみ足を手で引き寄せて曲げているシーンを目撃しました。
あれだけ足が長いと
手でひっぱってきたほうが曲げやすいのかもしれません。



落ち葉に魅せられた 2015年・秋なのです。