2015年10月13日火曜日

土谷先生 in Jマート三鷹店


Jマート三鷹店の入口、
いつも楽しみにしてます♪





土谷ますみ先生の実演に行ってきました~


「あれ? つい2週間ほどまえにも
実演行ったよね?」

「そうだけどぉ、
秋の園芸シーズンど真ん中だもん、
お店も企画に熱が入んだよ」

と、みの吉に言い聞かせ、
お留守番させてJマートへ。

(ちなみにダンナは、来日中の愛人とジャパン観光、
先週から帰宅してません)



この日はミキティも来るって聞いてたので
会えるのを楽しみにJマートへ行ったら
駐車場に入ったところでもう遭遇!

これが異性だったら
「運命のヒト」って勘違いしちゃうやーねヽ(^o^)丿


さてさて。

▼こちらは午前中の実演品、
秋でオータムでフォールなハンギングですよー。




中央は赤いペンタス。

1つしか花が付いてないので
使うべきか迷ったそうですが、

やっぱりここは赤が欲しいところ。

なんてったって ですもんねー (#^.^#)




▼こちらが土谷ますみ先生です。
楽しそうな実演でしょー? (*^^*)






午後の部はリース。しかも2つ!


▼こちらは可愛らしいタイプ。

ツルものをからませる予定だったけど
「これだけでもカワイイ!」というお客様たちの反応で
3種の花を順番に入れた基本形で。

「簡単なのにステキ~!」と
お客様が口々に驚いてますがな。うん、うん。






▼2つめのリース。

ジュズサンゴと、ペルネッティアと、ヒューケラの
3種類が順番に入っているように見えた、そこのあーたっ!

あなたさまのおめめは
フシ穴ですわよっ!

よーーく見て。
上級者なら見れば違いがわかるはず。
ちなみに下級者のあたいは
言われなきゃ分からなかった、なかなかの難易度ですよ。





正解は、

■ ジュズサンゴは2種類(葉の色が違うもの)、

■ ヒューケラも2種類(微妙に色違いのもの)、

■ ペルネッティアは1種類。

(あと、ヘデラも1苗入っている)

ということで、
パッと見は単純に3種類だけど
計算された色合わせがされているのですよー。


▼だからこその、この色のうつろい。

いやぁ、これぞ
ワンランク上のテクニック!!




同じレシピで作ってみたくなって
さっそくリース売り場へいってみたのだが、

な、なんと

目の前で売り切れました。


1つ、2つと、手に手にリース枠を持っている
お客様たちとすれ違うと思ったら...... 

リース枠なんてさー
普段そんなにバカスカ売れるもんじゃないよねぇ?

どっひゃー! どっひゃー! (;'∀')ゞ


みなさん、
「私でも作れそう。やってみたい」って思えたのね、きっと。

いやぁ、これでまた冬に
ミニハボタンでリース実演なんかした日にゃ
三鷹市のあちこちのお宅に
リースが増殖するんじゃないかしらね。



それにしても
この日はなにせ来場者が多かった。

予備のイスも用意されてたのに
イスに座りきれない人もいて
切り花コーナーの棚に腰かけたりしてさ。


「もし入場料いただいてたら
今夜は松茸食べられたわねぇ~」

なーんて皮算用して
ウハウハしちゃったあたいなのでした~ (;^ω^)ゞ


楽しくて、為になって、ヤル気の出る実演でした♪