2015年11月15日日曜日

奥多摩 エメラルド湖へ


そーいえば3週間くらい前。

テレビでみた仁淀ブルー(高知県)、
キレイかったなぁ~


んで、ふと思い出して
白丸湖(奥多摩)へ行ってきたよ。




圏央道の日の出インターで降りて。


数日前から天気予報で占われていた
「さわやかな秋晴れの休日」だったからなのか
奥多摩へつづく一本道は
歩く人よりも遅いクルマの渋滞でした。


信号が青になってもなかなか進まないのは
バイクの集団が後ろからやってきちゃー
割り込んでくるからなのだ。


バイクの人って
町中でも、信号待ちのたびに
先頭に割り込んでくるよね!  ι(`ロ´)ノ


……と、ドあたまかからグチグチっていた罰なのか
▼まだ紅葉してなかったわっ(/´△`\)





▼立ってる。
『前世が27歳で水死してる』といわれるあたいは
避けたほうがいい遊びだーね (^o^;)ゞ





▼やや乳白色がかったエメラルドグリーン。
なのでわが家では「エメラルド湖」と呼んでます。








▼足首から首まで
すべての関節を右、左、右、左、と
交互に逆へむけて細くみせた1枚 (*´∀`)ゞ



敵が来ると体を斜めにして細く見せる
フクロウみたいな気分で必死に。



川沿いに降りられる遊歩道へ……と思ったら
通行止めでした。

3,11の大地震で岩が崩れたのだそう。
いい写真スポットがあるのに残念。
「2年後くらいには整備される」とのこと。

2年もここで待ちつづけるわけにもいかないので
しかたなく山へ登るほうの遊歩道へ。
登りは嫌いざーます。


▼じきに冬が来るというに。





▼前日に雨が降ったからか
潤沢をおびた岩肌から染み出てました。




しばし、しずくを撮ることに夢中になり。









▼陽も落ちて、影に入ってからは
美しいブルー色でした。



どの写真も色補正してませんよ。
行けばこの通り見られるよん。