2016年1月8日金曜日

今季最後のブルームーン


あたいの庭で一番最初に買った植物
それがこのブルームーン(バラ)。
17年前のこと。

今季最後の一輪が
高い位置で咲いてしまったので
カットして手元で愛でることにしました。


▼乙女チックなスタイリングだぜ、やいのや~い!




この家に住みはじめたころ、
深大寺(調布市)にある神代植物公園のバラ園で
初めて出会ったバラ、ブルームーン。


香りバラとして園内でも人気が高く、
あたいもノッカウト。

当時のあたいはさほどガーデニングに興味はなく
それどころか庭にバラだけは植えるまいと思っていた。
なぜなら、という話は以前書いたから割愛して、

とにかく「バラなんてイヤ」だったのに
買わずにいられなかったのが
この「ブルームーン」だったのです。


とはいえ購入した当初は
「香りはイイけど色がイマイチ」と思っていたけど
いやいや、どうして、
アラフォー世代になったあたいは
ようやく淡い色のバラの良さもわかるように。
自分がバラに追いついた、と申しましょうか。


今では雑貨などでこの色を見るだけでも
鼻腔の奥で
香りがよみがえってくる気がするほどに(*´∀`)♪


あ、▲の写真の色はちょっとピンクがかってて、

▼こっちのほうが実物に近い。淡くグレーがかった紫色。



ホワイトバランスを変えて撮ったもの。
失敗写真だと思ったけど、花の色はこっち。
ちゃんと撮るのって難しい(^o^ゞ


そういえば
2年前の『国際バラとガーデニングショウ』の出店で
『バラ・ブルームーン』というアロマオイルがあったので購入したけど
まるで、まったく、ぜんぜん違うバラの香りでガッカリしたっけ。

たぶん調香師がイメージだけで作ったのだと思う。

やはり香りの製品は
ちゃんと確認してから買わないとダメだーね(*´з`)


バラの通販カタログなんか見ていると
素敵な色のバラに「強香」なんて書いてあると
つい欲しくなっちゃうけど、
バラはおいそれとポイできないから
やっぱちゃんと実物を確認してから迎え入れないとね~