2016年8月3日水曜日

柔軟剤のボトルも


おとといの『青いお買いものシリーズ』、

昨日の『洗剤ボトルの改造』につづきまして、

今日は柔軟剤。


いろんな香りのある柔軟剤。

■ その日の気分で使い分けたいわけで
■ いくつか揃えてるわけで
■ それを同じ容器で並べたいわけで

で、▼こちらの容器。





無印良品の
入浴剤(粉末)用の詰め替え容器。


数年前に買ったときには
▼こんな注意書きが貼られていて、




『無印良品の入浴剤専用の詰替容器です。
それ以外の物には使用しないでください』 


『本容器は粉末用です。
漏れの原因となるので
液体を入れて使用しないでください』


はい、はい、自己責任で
液体いれますよー!


で、

a:数年前の初期モデル

b:自分で短く切って使っているもの

c:現行品



入浴剤(粉末)を時化させないためなのか
ノズルが長くて、
柔軟剤(液体)をつかうときに
脇からこぼれてきてしまうのが↑aだった。

なので、自分でノズルを短く切って使っていたのが

あるとき無印良品のカスタマーセンターへ、

「柔軟剤を入れて使いたいので
ノズルを短く、太くした商品を作ってくれると
すっごいありがたいデス」

と、電話で商品リクエストしたのが
4年くらい前。


で、

現行品は↑c。

短く・太く改良されて
液体が注ぎやすい形状になりました(#^^#)


ま、もちろん、あたい以外にも
多くの人から同じリクエストが寄せられたんだろうけど
あたいが商品を変えたのだと思うことにしていまーす♪


あたい、企業に商品リクエストの電話するんだよねー。
ニトリの防水シーツ(みの吉おねしょ用)も
黄色だの水色だのいかにも介護用品っぽいので
「インテリアになじむ
ベージュとかがあるといいなぁ♪」と電話したら
なんと現在ベージュになってます(^o^)/


ま、もちろん、あたい以外にも
多くの人から同じリクエストが寄せられたんだろうけど
あたいが商品を変えたのだと思うことにしていまーす♪
(2回目)


▼スッキリ。
「とりあえず」貼ったシールがイマイチだけど
今はラベルにまでこだわる余裕はない( ̄▽ ̄;)




こんなこと載せると
スッゲーおしゃれな家に住んでる
キレイ好きな人みたいだけど
そうではない。


モノを減らせない性格なので
せめて色を無くして
限りなく見えないように、という作戦(笑)


なにせあたい、
日によって色々使い分けたい性格で、

洗面所だけでも
ハミガキ粉6種類、
洗濯洗剤4種類、
歯ブラシ3本、
ボディパウダー4つ、並んでます……


調味料も、醤油や塩はもちろん、
小麦粉、コンソメ、味噌も数種類。
まぁモノが多い、多い(;^ω^)ゞ


(ええ、昔は、
アッシー、メッシー、ヤッシー、
ミツグ君にキープ君、
いろいろと使い分けてたわねぇ~♪)


ということで、あたい、

毎日毎日、

なにかしらの

詰め替え補充作業に

追われております(;^ω^)ゞ