2016年8月31日水曜日

しずく会 御岳山 ③武蔵御嶽山神社へ


頂上の武蔵御嶽山神社へ
ついに到着。


▼眼下視野なし。霊験あらたかスモーク!








▲境内の、左の石碑あたりに

▼レンゲショウマが咲いてました。






(ひどく雑な写真)



▼群生地のほうもよかったけど
まわりに馴染んでる
こーゆーかんじもいいよね。





▼目線の高さに咲いているから
うつむき咲きのレンゲショウマが撮りやすい!




























▼この山で一番古いといわれている狛犬、
【訂正】日本で一番古いと言われている狛犬が
レンゲショウマの間から顔を出してました。
歯の造作が細かいね。

口を開いているから「阿吽」の阿の狛犬。
耳を寝せて、ハァハァして、
あたいには笑っているように見えるなぁ。





▼「ダックスフントみたいな狛犬がいるよ」と
ご紹介いただき見やらば、
おおっ、こんな洋犬のごとし狛犬がいるとは。





▼こちらは本殿入口の狛犬。大きく猛々しい。
犬というよりも、この山の信仰体である
オオカミのように見えます。

クルクルとした毛並みが写実的。
うちのワンコは直毛だけど
よーく見るとこんなふうにうずを巻いて生えているの。










▼ツリガネニンジン、だそうです。
(しずくさん、ありがとう!(*^^*))





▼雨で花びらが透けた被写体をしずくさんが発見!







しずくさんがパパッとこういうのを見つけられるのは
長年、日々たくさんの植物を見ているからかな。

だからちょっと普通と違うものが目にはいると
「なんか違う」とすぐに気づけるのかも?

そのしずく目センサー、欲しいな (´▽`;)ゞ

(つづく)