2016年8月4日木曜日

深大寺 野草園へ


去年まで、みの吉とたまに買いに来ていた
無人野菜販売所。






狙いの水ナスはもう無かった。
(帰宅したらたまたま実家から水ナスが届いてた!)



で、そこからチャリ立ちこぎ30秒の
調布市立『野草園』へ。


(入場無料、駐車場なし)




▼いいねぇ~ 手書き案内図。

でも。
知ってるあたいからすると、
この地図を見て深大寺まで行ける確率
マイナス1億%。




さて、なにしに来たかというと
写真教室の宿題を撮りに。


今日のブログは
「提出できないボツ写真」で
お送りいたしまーす(^▽^o)ゞ



▼『ヨウシュヤマゴボウ』の葉っぱ。
小学生の時、先生から
『ムラサキヤマブドウ』って教わったけど
ブドウとゴボウじゃ大違い。





▼キレンゲショウマ。




注釈によると、

『本種だけからなる1属1種の多年草で
日本人が日本で最初に発表した属名として有名。
なお、レンゲショウマはキンポウゲ科、
本種はユキノシタ科。』だそうですよ。

なんのこっちゃ......?
(3回読んで、ようやくおぼろげながらわかったような)



▼明日あたり開花かな。
黄色いミニナスみたいなつぼみ、
関西のお菓子『鶯(うぐいす)ボール』みたい。





▼真ん中の葉っぱにもピントを合わせたかった失敗作。
屋外だとやっぱモニターチェックが甘い(;^ω^)






▼葉っぱ2枚だけに光が当たっていてアベックみたい♪




え?

アベックって死語なの? 

今は「カップル」っていうの? ふぅーん。


あ、でも、あたいだって知ってるよ、
最近じゃぁ乳母車(うばぐるま)のことを
『ベビーカー』って言うんでしょ?
ふふん。
そこまでパープーじゃないもんね~だ♪


えっ? 「今は『バギー』って言う」だって? 

なにそれ、ワケわかめだよ!


国鉄に汽車、
マブい「港のヨーコ横浜横須賀」なめんなよ、
ビフテキにピザパイ、
おひさしブリーフ、おはこんばんちは、

青地に水玉模様の
ビニール風呂敷の
キッチュな美しさも
おまいら知らないわけか。


がびょーん((+_+))


あー、この手の話は止まらない(笑)



話を元へもどし。

自然っぽさを再現している
人工の公園『野草園』。

とはいえ、湧き水にホタルも自生してんの。
(放流ホタルじゃなくてよ)




まぁ、あたいのようなドシドシロウトは
歩道のクモの巣を排除しといてくれる
公園のほうが安心なのデス(;^ω^)ゞ ダメ?



▼でも来場者に害のない場所の巣はそのまま。
虹色でキレイでした。




子どものころ、あれほど怖かったクモだけど
ガーデニングをやるようになってからは
蚊をつかまえてくれる気の利いたヤツになり、

写真撮るようになってからは
よきアクセントになってくれてます(;^ω^)







これ、キツネノカミソリっていう花なんだって。
シャキーン!!




ん? ガクのあたりに白いなにかが?


うわわわ。

見たことないほどデカくてカラフルな
アブラムシ......



↑クリックで拡大するから
見てみてね~♪

アブラムシって
けっこう几帳面なのね。