2017年5月4日木曜日

夜桜撮影に挑戦


うちのすぐ近所でやっている
『しずく写真教室』に申し込んだついでに
『風景写真教室(年12回)』も申し込んでみた。


だーけーどぉー、
『しずく写真教室』同様、こちらも
撮った写真を先生にみてもらう
講評だけの教室だったっつー(;^ω^)ゞ


しかも、やけに上級者が多い教室で、
生徒のなかには
市販カレンダーや文房具に写真が採用されてる方や、
キヤノン銀座で個展を許された猛者、
フォトコンテスト入賞経験者が半数以上いて。

いやー、場違いなところへ来ちゃったな、と(汗)


ま、前払いした一年間は
底辺さすらいながら
泥水舐める覚悟で通いますよ、ええ。


ということで、
毎月の提出写真のために
風景写真を撮らなきゃなんさ!!


だーけーどーもー。

人工物(フェンスや電線)が入るのNG!
      &
晴れの日中に撮った写真はNG!
(雨や雪の天気、および早朝や夕暮れに撮る)

......という指導なもんで撮る場所に悩む。

風光明媚な景勝地へなんぞ出かけられないし。



悩んだあげく
近所の公園
夜桜撮影して
フェンス見えなくしちゃえ作戦、決行!なのでありました。


4月13日。18時、到着。


▼夜になったらどんなふうに撮れるかな。













▼左下のほうにフェンスがあるっしょ?
これが見えにくくなることを祈る!





そして.......





ついに陽が沈み、





さーて、撮っぞー!!




えっと、夜桜撮影に挑みに来たものの
突然思い立って来たもんで
どうやって撮ったらいいのかわからない。

シャッタースピードを遅くするんかな......たぶん


で、なんとな~く撮ってみたら、


▼あ、なんか
昼間みたいに撮れたぞ?




夜とは思えぬ。


そういえば
2か月前のいがりまさし講座
『露出について』勉強したときに
「絞り・シャッタースピード・ISO感度」のかねあいで
露出がきまる、って聞いた
あれが関係するんか......?

などと、おぼろげに思い出したキーワードを頼りに
あれこれをいじってみる。


▼朝焼けっぽくなった





▼桜の色を正そうとしたら
空の色もヘンになっちゃったけど
お、よく見ると星が写ってる~





▼星を残しつつ、色を調整して。




シャッタースピードを30秒で撮ってるんで
時間ばっかりかかっちゃって。
そろそろみの吉がお腹空かせて起きる時間、
タイムリミットだ。


うーん、構図が決まらないまま心残りだのぅ。
明日また、と帰宅したのだけど
この日以降は天候が悪く、桜も散ってしまった。

風景写真教室で出せるようなモノは結局撮れず。


でも、しずくさんにお借りしていた三脚のおかげで
真っ暗な桜が
こんな昼間みたいに撮れるなんて楽しかったどーヽ(^o^)丿