2014年12月18日木曜日

今度は納豆


例のスーパー、またやらかしてますよん♪



1パック400グラムの納豆って (*≧∀≦*)キャハハ~

3つで1.2キロの納豆って! 39円って! ヽ(^o^;)ノ オイオイ




↓ よかったら他のやらかしも見てってね。

■ ネジがゆるめ
■ ロシア人気分で
■ またキャベツ
■ 意外にも塩対応
■ ここはどこ?
■ 返品できません
■ とぐろ系ブリ
■ ひっかけ問題?
■ セクシーか






2014年12月17日水曜日

ペットホテルの花壇・植え込み篇


例のペットホテルさんの花壇の植え込みしてきたよー。



「さて、植え込むぜぃ!」と土を掘ったら、
看板の土台コンクリートがあったり、
ライトアップ用の照明コードが埋め込まれていたりして
およよよよ……(>_<")

思っていたレシピとだいぶ変更になりんした。


たくさん買い込み過ぎたかな~と思ってたけど
実際に入れてみるとけっこう使うのねぇ。
いくつかは途中で買い足しにいったほど。
ビオラは大量に余ったけどね。


一応、予算内には収まったけど、
実は内心ではオーナーさんに
「思ったより安いわぁ~」と驚いてもらおうと
もくろんでいたので
予算トントンでは失敗だなー。ちぇっ。


よって、
「予算よりもすごく安いわぁ。次回もお願いね♥」という
言葉は引き出せませんでした。(´・c_・`)


でもすごく喜んでくれて、
たくさん質問もしてもらえたので
高い関心をもってもらえた様子かも。


あとねー、ラッキーなことに
通りすがりの方々が
「キレイですね」「うわぁ、素敵」と
まるで仕込みのサクラちゃんのように
何人か声をかけてくれたので、
ペットホテルのかたも嬉しそうに受け答えしてくれてて
こっちまで嬉しかったデス。


あぁ~ あの時の通りすがりの親切な方々に
いいことがありますように (*´∇`*)うふっ♪



さて。
残すワンチャンスは来年の4月ころ、かな。
「こんなに長く楽しめるなんて。またお願いね♥」
と言ってもらえるように
あとはチミたち、この場所でガンバってくれたまえ!!



たまにはHB-101ホワイトあげるから
ヨロシクね~ (^o^ゞ




2014年12月16日火曜日

シードル造り


朝ドラ『マッサン』。
まぁ~イライラするよーーー。
「早くウィスキー作れー!!」


うぬ。
もしやマッサンが主人公だと思うからイラつくのか?

いっそ『エリー』ってタイトルだったら、
ダメな夫(マッサン)に振り回されても
めげない主人公ってことで
見ていられるのかな。



そんな ちっとも仕事しないマッサンに代わって、

あたいがシードルを醸造しましたよ!!



まずスーパーで100%のストレート果汁
りんごジュースを探す。
透明じゃないタイプ(にごりタイプ)を使うのが
まめ吉イズム v(^_^)\(-_-)コラッ


ちなみに、たとえ100%でも
「濃縮還元」では美味しく作れませんよー。



▼ここのお店では5種類から選べて大満足。
ジュースによって
出来上がりの味&香りが違うのねん。




ビンタイプでも 紙パックタイプでもOK。


開封したら容器はそのまま使用すんの。
移し替えると雑菌が心配だもんね。

ほら、あたい『食品衛生責任者』の有資格者だから。ふふん。
(と書けるだけで元は取れた (^o^)v)



で、ここに
酵母と砂糖を入れて待つだけ


酵母には
スーパーで普通に売ってるイースト菌が使える。
出来上がりがちょびっと食パンくさいけど
ちゃんとできる。


願わくばシャンパン用やワイン用の
イースト菌がオススメ。
東急ハンズや、通販のメール便でも買える。


リンゴジュース1リットルに
イースト菌を2グラムほど投入。


余談だけど、昔、自宅で天然酵母パン作ってたころ、
巨峰の実から
天然酵母を培養してパン作ってました。

その「巨峰の天然酵母」でも
シードル作りを試したことがあるんだけど、
醸造には弱かったようで失敗。


話をもどし、砂糖について。
イーストのエサとして必要な糖分なので
甘さの好みにかかわらず入れるの。


砂糖の量はナイショだよん。


なぜならば!

砂糖の量の多少でアルコール度数が変化するのね。
で、醸造免許を持っていないあたいが
醸すにはアルコール度数は1%以下で作らないと
お手々にお縄がかかっちゃうんですって。

いやよー、イヤ、イヤっ!



使用するリンゴジュースの糖度によっても
アルコール度数が変わってくるので
砂糖○グラム、と一概には言えないのねん。

……と、逃げ口上をかましておいて、次。



ビンの口にティッシュペーパー。
紙パックの場合は
口を四角に全開してティッシュペーパー。





仕込みから6日目。

▼こまかい泡がシュワシュワと見えるべ?




ここまでシュワシュワしていればもう飲めるけど、
ここに少ーし砂糖を追加して追醸してあげると
さらにシュワシュワ度がUP↑↑するのであーる。
(砂糖の量はくれぐれも合法内で行いますよー)


そしてここからが重要。

ビンのフタを軽く閉めてガス圧を高めること数日間。
これにより、さらにシュワシュワのシードルになる。
ガス抜きを怠って爆発したらイヤだから
「軽くフタを閉めて」が重要です。


数日後。完成。

ビンの下に澱(おり)ってる部分は飲まないように。


【↓クリアタイプのシードル造りはこちら】
http://yosinasigokoro.blogspot.jp/2015/02/blog-post_7.html



▼こちら2007年のシードル造りの写真。

がんばってオシャレ風に撮ったつもりだけど、

7年後の今のあたいには
このワイヤープランツが滑稽なのがわかります!!

と無理やり園芸ネタをぶっこんでみた。






2014年12月14日日曜日

ヌキたい欲求


昔、1か月間、内職をしたことがある。

鉄塔の画像を写真加工ソフトで切り抜く、という内職。


けっこう楽しかったし、
いらない部分を削除していく、という作業は
性格にも合っていたと思う。


だから ↓こんなふうに
青空に鉄塔がそびえ立っていると
「この鉄塔ヌキやすそうだな~」と見てしまう。





久しぶりに切り抜いてみた!

このあと緑色を透過して使用する。



鉄塔の点検につかうんだって。
切り抜いた鉄塔を色分析して
茶色などのサビ色の割合を計算し、
メンテナンスの参考にするらしい。


1枚500円だった。
↑はヌキやすかったので10分くらいでできたから
時給に換算すると1時間3000円だなぁ♪

こんな内職ならまたやりたいぞ! 某電力会社さん♪



2014年12月13日土曜日

ペットホテルの花壇・仕入れ篇


ハンギングや寄せ植えを置かせてもらっている
ペットホテルさんから
花壇の植え込みをお任せいただけました~\(^o^)/



歩道沿いの、正面花壇。



大きな花壇ではないけど
あたいにとっては壮大なチャレンジなのであーる。




横長プランターに寄せ植えするイメージで
苗を選んだのだが、いやー 難しかった!


最難題は「1店舗で揃わないこと」、
=組み合わせを実物で確認しながら買うことができない。


結局、使う分以上にたくさん購入。あーあ(。>д<)






2014年12月12日金曜日

風邪ひいた


うーーっ。風邪ひいたーーー。


数年前に、ある人が
「いい年して風邪なんかひいてるなよ」と言っていて
なるほどなーと感心して以来
気を付けていたのだけど、

小雨の中、傘をささずに
園芸店めぐりをしたら
久しぶりに風邪をひいてしまった。


のど、鼻水、くしゃみ、寒気。
熱や咳はない。


ところで、風邪って大まかに2つに分類できるんだって。

人に移る風邪と、人に移らない風邪。


人に移る風邪は、ウイルス性の風邪で
自分も誰かから感染してかかってしまった風邪。

人に移らない風邪は、
薄着など自分が原因で始まった風邪。


今回のあたいの風邪は
2つめのほうの自爆タイプ。

また明日ね。バイビー♪





2014年12月11日木曜日

またキャベツ

「キャベツ98円」の棚に
ハクサイてんこ盛りにしてた
例のスーパー
またキャベツでヤラかしていたので
ご報告いたします。


▼はい、こちら。




▼158円のキャベツが
税込価格だとなぜか96円。



消費税、マイナス何%ですか?


近くにいた店員さんに
「値段がおかしいみたいですよ」と伝え、
お互い笑いあったのでした。


んもう、ちょっと前なんて
大根のツマが1パック680円で売ってたのも
教えてあげたんだよなー。(正解は68円)


以前、45円のモヤシに「50円引き」のシール
貼られてたりしたしなー。



などと、野菜売場で思い出めぐりを一周したのちに
なんとなく再びキャベツを見に行ったら……



えっ!?

訂正するの、
そっちの金額かいっ!!!(;゜∀゜)




『本日限り』って2回も強調してるわりに高くない?

となりのハクサイ78円と比べても割高感。



あっ!?

もしかして今度は
訂正するほうの金額を間違えてるんじゃ?


カゴの中に入れていたキャベツを
売り場にそっと戻した あたいなのでした。


↓ よかったら他のやらかしも見てってね。

■ ネジがゆるめ
■ ロシア人気分で
■ またキャベツ
■ 今度は納豆
■ 意外にも塩対応
■ ここはどこ?
■ 返品できません
■ とぐろ系ブリ
■ ひっかけ問題?
■ セクシーか




2014年12月10日水曜日

ライブ出た


久しぶりにライブ出演。


活動休止中のバンド。
そのフロントのよねやまさんの
お誕生日当日ライブ、っちゅーことで
にぎやかしに参加してきたよん。


バンドっつってもさ、
あたいは大きな音がキライなので
いわゆるロックバンドみたいなのじゃなくて
アコースティックでフォークなかんじなんさ。


自宅療養のかたのお宅へ出張ライブとかもやってた
品行方正な
アイルランド伝統音楽テイストなバンドなんよ。


まずはスタジオに集合。

▼コニタさん、あいかわらずカッコイイねー。
会うの、5,6年ぶりくらい?




この日は4人編成。
そのうちの2人は静岡県と愛知県から上京
(お1人は今日初めてお会いする方)、
当日のリハのみで本番という
「ぶっつけ本番」感モリモリのライブ。


一句。

"スタジオで 2時間リハって すぐ本番"

「まず季語がない!」
「これは標語ですか?と言いたい」と
テレビで御活躍のあの毒舌な俳句のセンセイに
ツッこまれたいぞ ( ̄∇ ̄*)ゞ!!



んで、高円寺のライブハウスへ移動。

楽屋スペースの奥に
なまめかしい扉ができていた!
昔はここ、壁だった、よね??



エロいビデオやグッズのお店だそうです。

いまやXVIDEOSで
あたいでも無料で無修正エロ動画見放題なのに、
わざわざお金だして借りる人いるんかなー?



さて、客を呼んでないあたいは
当日、何時からライブなのか知らなかったのだが、
ま、9時くらいには終わるだろと思い込んでいたら
な、なんと、8時スタートだった!!

やべぇー。
最近、夜、普通に眠くなるんだよな。
2、3年前までは朝7時ころ寝てたのに。


と心配したとおり、
よねさん、ごめん、ホントに曲中で
ウトウトしかけた……かも?(高木ブーか!)



あたいはこの日、
リコーダー、ティンホイッスル(アイルランドの伝統楽器)、
鍵盤ハーモニカ、メタロフォン、スプーンズを担当。



本番中にステージでパチリ★



楽しかった~♪



2014年12月9日火曜日

ハボタンのハンギング


土谷先生の寄せ植え教室に行ってきました~!


ハボタンのハンギング作ったよ……あたいの友達が。
(自分じゃない、っつー (^-^;)


この日はたまたま
マスター取得クラスの同級生
ミキティ、かまろん、あたいが3人揃いました。


お二人はクラスの中でも「できる生徒」だったけど
それにしたって見てよ、↓コレ。



まずは初登場、ミキティのハンギング。



ハボタンと、
キャベツ “ガーデンルビー”がメイン。

最初は違う感じで花選びをしていたみたいだけど、
チェッカーベリー(赤い実)が
下部のセンターに入ったりして、
お教室ならではの独創的な作品に仕上がったよねー。


ミキティはマスター取得後すでに
お客様の注文品をたくさん作っているし、
花き市場に一人で仕入れに行ったりもしてる
同期の出世頭!

数をこなしているからか
あっという間にパパッと組んじゃいました。

こういう、いろんな形の花材を使って
丸ぁーるく作れるなんて
ミキティ、さ・す・がです。




お次は、ホームの活動でもおなじみの
かまろんさんのハンギングどえす!



どうよ? ね? はぁ~。ため息でるべ?


先生から
「丸く作ることにかけて天才的」という御言葉を賜ってました。
かまろんしゃん、うらやましいよー くのっ、くのっ!!



みんなさー、あたいがこのブログで
自分のハンギングのことを
ダメダメ言ってるのがよーくわかるでしょ?
一緒に始めた同級生が↑だもん。
謙虚な心でいってるんじゃないの、本当にダメなの(;´д`)


今までの人生でこんなに上達しないことは初めて。


子どもの頃、興味もないのに親にやらされた
畑違いの日本舞踊だってそこそこ上達したし、

20年近くペーパードライバーだったクルマの運転も
オモチャのラジコンカーでの自主練習を経て
まあまあ乗れるようになったし。


でもハンギングは本当に難しいです(^o^;)


で、あたいはお教室でなにを作ったかというと
それはまた別の機会に。ネタの分散♪



2014年12月8日月曜日

ガーデン フラワー カレンダー2015


買っちった♪




中身のようすはここに載せられないけど、
園芸家で写真家の
青木純子さんて方のお庭で咲いた花々が毎月載っている。


裏表紙に書いてあるお言葉をちょいと引用。

『……(略)、
お花屋さんにはちょっとまねできない、
カーデナーだけが楽しめる
アレンジメントです


あー、なるほど、
ガーデナー発想のアレンジメントか!


たとえば3月の写真、
クリスマスローズスイセン


一般的なイメージでは
■クリスマスローズ=冬、
■スイセン=春、
ってイメージじゃない?イメージ。
なにせ「クリスマスローズ」だし。

だからこの二つが一緒に3月っていうのは
「ん?」って思う人もいるかも。



でもガーデナーは違う。
スイセンとクリロー、あぁそうそう、って
共感するんじゃないかな。

今年も咲いてくれたクリスマスローズと、
今年も再会できた球根 スイセン。

そうなんだよねー、3月って
ピシッと硬い空気が
ほんの少しだけ ほどけ始める季節なんだよね。

毎日、外の空気を体感しているガーデナーだからこそ
肌が気がつく程度の繊細なうつろい。

お部屋の、
蛍光灯の元の、
暖かい部屋の、
テーブルの、
切り花の奥さまには気づけない、
冬の終わりde春の始まり。



そんな、かすかな季節のうつろいを
このスイセンとクリローだけの1枚で表せている、と思う。


この優雅なお庭のオーナー青木純子さんも
実際は、

暑くて、寒くて、土にまみれてどっこいしょ!

の人なのかなー? と親近感がわきました(笑)


ちなみに、さすが主婦の友社のカレンダー。
大安や仏滅などの表記も抜かりありませんよ!


amazonなら送料無料♪ 
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4072959308?psc=1&redirect=true&ref_=oh_aui_detailpage_o00_s00

今年の12月+来年1年間(計13か月)使えて853円。
一日たったの2.3円、お買得!(笑)



それにしても
カレンダーを選んで買うなんていつぶりだろう?
気に入ったモノって見つからないし
わざわざ見つけようとも思わないし。


もう20年近く、自作するか
セリア(100均)で事務的なものを買うだけだった。


うちの実家なんてさー
コタツの和室に2つもカレンダー下げてんの。
各自が振り返らずに見られるから、だって。
同じ理由で、掛け時計も2つ掛かっている(^o^;)

しかも「ほにゃらら生命保険」だのと
極太ゴシックで入ってるやつ。

昔、その部分をハサミで切って捨てたら
「ちょめちょめタクシーの
電話番号が分からなくなった!」とママンに怒られ。

お里の程度が知れちゃって恥ずかしいわぁ(笑)



あとはさー、
実家の近くの豪農のお宅なんてさー
広ーい玄関にカレンダーやデパート外商のお伺品が
ズラーッって並んでるの。

大きな農家はお金持ってるからねー。
あちこちの銀行が
「ぜひ当行に預からせてください」って
いろいろ持ってくるんだって。

で、銀行名の入ったカレンダーを玄関にずらり飾り、
各行を張り合わせるんだとかなんとか……と
井戸端でささやかれている。


とにかくさー、カレンダーって野暮ったいイメージなわけよ。


あたいはねー、リビングを
アナーキーでカオスなバイブスで
ドラスティックでドラマティックでバイオレンスな
f分1にゆらいでるファジィな空間にしたいわけ。ね?(え?)


そこへあーた、
ワンちゃんネコちゃん、お花や富士山のカレンダー掛けたら
一気に部屋が和んじゃうでしょ?


あーやだやだやだ!! やだやだやだ!!!


……と思ってましたが、
先日の寄せ植え教室やブログで
土谷ますみ先生紹介されていた↑のガーデンカレンダーを
意を決して買ってみましたよ。

きっとこのカレンダーを毎日見続けていたら
1年後にはなにかが変わってるはず、あたい (σ*´∀`)°゜


お花のカレンダーなんて飾ってたら
悪いお友達に「まめ吉もついに焼きが回ったね」って
ナメられっかな?

もしそんなこと言うヤツがいたら
前髪、極短に切り詰めて
眉間に焼き入れてやっからにゃ!! めっ!!




2014年12月6日土曜日

秋の深大寺 2014(3)


お寺の物置(?)みたいなとこ。いいかんじ。









お寺の通用門(?)のもみじ。いいかんじ。















参道にはズラリと手打ちそばのお店が並んでいます。いいかんじ。










大きな観光バスもたまに来ます。いいかんじ。v(^^)\(-_-)コラ!



小さな旗をもったガイドさんが
ここが『ゲゲゲの女房』(NHK朝ドラ)に出てきた
深大寺だ、と説明していた。


あたい、あの頃は朝ドラ見てなかったので
どんな話だかわからないけど人気があったらしいね。

「近くに住んでるのに見てないの!?」とか
「あれを見て、出来るほうの嫁について学べ」とか

当時、いろいろ言われたものだ。


あたい、最近、朝ドラ見ているというだけでなく
早起きしてるから録画じゃなくても見てるんだ~。

すごいよねー。
昔は朝ドラやるころに帰宅してたのにねー♥

最近は『朝イチ』とか『ノンストップ』だって見ちゃうもん。

朝って主婦に役立つ情報番組がいっぱいで
ビックリしちゃってるんだもんね。

夜の10時くらいには眠くなっちゃうもんね。


あー、今日、高円寺でライブなの。
ステージで絶対眠くなる! ゜゜(´O`)°゜







2014年12月5日金曜日

秋の深大寺 2014(2)


昨日の続き。

▼深大寺 本堂。雲ひとつない快晴でした。










▼お気に入りの場所。
これ手水鉢(ちょうずばち)っていうんだよねー






▼と思ったら、違うがな (;'∀')





この一帯は湧き水が豊富だそうで
その水で仕込んだ地ビール『深大寺ビール』
けっこう美味しいです。

なにせ原材料が「麦芽・ホップ」しか書いてない。
直球勝負っす。
ホッピーが造っているからってナメちゃーいかん。
スーパーで売ってる
ドイツのビールと似た味するあるよ。









▼深大寺の美坊主が鐘をつく場に遭遇!!



美坊主さま、
市川海老蔵さんがビジュアル系になったような
キレがございました。

しかし時は午前11時30分前後。
10数発ならしていたけど
なんのお知らせだったんだろ?





お寺の境内地は落ち葉も管理され、
掃き跡が清々しいです。


▼池の落ち葉もキレイにされてて
波紋にゆらぐ景色を楽しめる。

深大寺は、東京では浅草寺に次ぐ歴史あるお寺。
テレビのない時代の昔の人は
この、景色の動画にときめいたんじゃないかなぁ?





辿っていくと、ほぉ~ こんな仕掛けに。
粋な計らいですな。






明日は、山門前の参道を旅します。

(『世界の車窓から』の体でひとつ)





2014年12月4日木曜日

秋の深大寺 2014(1)


12月。暦の上ではディセンバー。


後回しにしていた
年内に終わらせたい事柄
一気に攻めたててくる。

チェンバロづくり、とか(笑)




この時期は

「締切」のあるものが多くて忙しいんだよね。

年賀状とかお歳暮とか、

ゆず胡椒づくりなどの「旬を逃さず」的なものや、

「早くやらないと」的な庭仕事、



紅葉を見に行く、など。




東京都調布市の深大寺へ。

今年は1週間くらい紅葉が早いみたい。
2割ほど散り始めていた。



山門付近にある蕎麦屋さん、秋のそばまつり中。





▼紅葉を見ながら、屋外で
十割蕎麦をいただけるお店だそうです。




店子さんが「ワンちゃんと一緒に食べられまーす」と
遠くからしきりに声をかけてくる。
もちろん外の外側のお席なので
ワンコ苦手の方々も安心。

この奥にペット霊園があり参拝客も多いためか、
ワンコ連れに非常にフレンドリーな一帯であーる。



うちが生蕎麦を買いに行く蕎麦屋さんでは
お品を用意している間に、

外席のたき火のちかくに
あたいにはお茶、みの吉にはぬるめの
お白湯を出してくれるの。夏はお水。

おもてなし~ ありがたや~


せっかく出してくれたのだから
みの吉のやつ、ちょっとくらい飲んで欲しいのだが
一度も飲んだことがない.....

こら、犬好きなお店の方が期待して見ているじゃないか~
空気、読め、飲め、読め、飲め!!


「蕎麦湯なら、飲むんですけどね」とは決して言えない。


みの吉、元気です。
地方のホスト風の服装でキメました。




深大寺の裏手側の公園。






今日の雨で散っちゃうのかなー。




12月。暦の上ではディセンバー。


NHK朝ドラ「あまちゃん」で
「♪暦のうえでは ディセンバ~」を作詞していた
宮藤官九郎さんに、

昨夜、吉祥寺の某デパートで遭遇できました。
ラッキー!!!!!
シカ肉フェアーで試食につかまってました。

スタジオミュージシャンみたいな風貌で、
ちょいとコンビニへ、みたいな手ブラで、
ひょろ長くてカッコよかったよー。


ここのデパ地下は
楳図かずおさん(漫画「まことちゃん」)にもよーく会える。
もっちろん赤白のしましま服だからすぐにわかる。
哲学者っぽくてカッコイイです。



2014年12月3日水曜日

検索ヘタ


世田谷区玉川にある高島屋。

パーキングが点在してて
料金も割引率もばらばら、
入庫のラインもばらばらで
ひっじょーに判りにくいんだよね。

いつものところが満車だったときにパニックになっちゃう。



本館はヴァレーパーキングもあって
(自分で車を駐車場に入れずに
係りに任せるシステム)
駐車料金+サービス料金2,000円がかかるんだって。

「うっかり入れちゃった!」では済ませられない金額。
平民のあたいは気をつけねば……




玉川高島屋、難しいな。

みんなは難しいと思ってないのかな?

そんなこと気にしてる人は行かないのかな?

いや、一人くらいはボヤいていて欲しいぞ。



検索してみた。

「玉川 高島屋 駐車料金 難しい」



結果、ボヤいてる人はいないし、

↓ 表示された関連キーワードもややこしくて
笑っちゃいました  ┐('~`;)┌ワラ








2014年12月2日火曜日

夏、秋、冬


夏の花
ペンタス。
まだツボミがある。元気ね~





窓辺のアイビー “雪ほたる”が秋の紅葉中。





そして
冬のお楽しみ
、クリスマスローズに
新芽が出てきてます。



今日は短かっ!
(チェンバロ・スパイラル中)



2014年12月1日月曜日

チェンバロ・スパイラル


小型チェンバロを作っていることは
以前も書いたよね。





鍵盤に化粧板も貼りおえたし、
あとは弦を張って
部品取り付けたらついに完成!




と思っていたところ、

チェンバロ作家さんに
最終調整していただけることになり(超ラッキー!)、
「弦を張るまえの状態が都合がよろしい」とのこと。


そりゃそうだ、弦を張ってしまったあとに
「音が出ない!がちょーん」じゃねぇ。


で。

作家先生に見ていただくとなると
急にあちこち雑な部分が気になりだすわけで。


おデートの前に
ムダ毛のチェックをする乙女の気分なのねん♥



一番ややこしい、鍵盤の重さバランスを再確認なのだわっ。






すると1ヶ所、気になるところを発見。

少しだけ裏を削ってバランス調整。




ところが、治した鍵盤を元に戻すと
その隣の鍵盤もズレているように見えはじめ……



治すたびにその隣、隣が微妙にズレだして

鍵盤スパイラルが始まってしまった!!!


うぬぬ。
今年の夏中かかって
どうにか調整を終えたというのによぉ~  ┐(´Д`)┌



しまいには
おもりを外して、本格的なやりなおしにまで発展。





3歩進んで2歩下がってるチーター姐さん、

あたい、今、
1歩進んで2歩さがってます。
ワンツーパンチ!( ̄▽ ̄;)


鍵盤のバランス調整はまさにスパイラル。
作家さんに送るまであと20日、間に合えーー!!