2015年5月16日土曜日

国際バラとガーデニングショウ 2015 中編


わらび餅とお団子で一服したあと、
いよいよハンギングコンテストへ。


▼こんな感じでズラリ100くらい(もっと?)
並んでるんですがね、
いやー、どれもハイレベル。




去年よりもまた一段と
「これはっ!」という作品が多かった。






そんな大作ばかりの中、iceberg-nさまが入賞されました!!
おめでとうございます \(^o^)/



あぁ、なんて無垢なのでしょう。

「誰よりも目をひくゴージャスな作品」
が多いのがあたりまえのコンテストの中で、

▲この、威圧を感じさせない、優しい、
品のある作品を見たあたいは
ハッと我に返るのであります。

「お花いっぱい、色いっぱい」に走っていきそうになった
自分をちょっぴり戒めたくなったのであります。


もしかしたら……
あえて花数をすこし減らしているのでしょうか?

だって、この咲き始めなような
ういういしさ ったら!

なーんて、あたい、考えすぎ? (〃ω〃)ゞ



▼ラウンド型で「うわぁ~♪」と思ったのはこちらの作品。



下の方の形とか~♥


パッと見、色数が少なく見えるけど、
実は非常に細かい同系色のグラデーションが
盛り込まれていて。





なんかーあたいー、
「同系色」よりもさらにゾーンが狭い
「同色系」に惹かれているのかも。



って、とんちみたいな自分探しをしながら
会場を見て歩いていたら、



▼おっ、ちょっと可愛いヤマアジサイ、発見♪




会場はますますの大盛況。

『TVチャンピオン』(テレビ東京)の「バラの花通選手権」で
2連覇された小山内健さんや、

フローリストの深野俊幸さんも会場にいらしてましたー。


(つづく)

2015年5月14日木曜日

国際バラとガーデニングショウ 2015 前篇


今年も詣でました、
国際バラとガーデニングショウ@西武ドーム(所沢市)。


例えば、日本一のバラを決める品評会があったり、





▼ゆるキャラが来てたり。
2014年度、ゆるキャラグランプリ第1位の
ぐんまちゃん!!




ぐんまちゃんはね、
みうらじゅん様が「ゆるキャラ」という言葉を発する前から
群馬県民に愛されているのですよ。

「永遠の7歳」という年齢設定ではありますが
実際は30歳越えの大御所キャラ。


あたい、これまでの人生を思い返すと、
小学生のときにぐんまちゃんと一緒に写真撮ったことが
今まで生きてきて一番うれしかったことかもなぁ~(°o°C=(_ _; バシッ

昔はもっと ウマづらで、
そういえば「キャラ」じゃなくて
「マスコット」って言ってたわねぇ。


あー、いかん、いかん。
バラショウに話を戻しまして、

▼会場に入ると、まず正面に吉谷桂子さんの作品。
人魚姫の髪の毛がチランジア!ウスネオイデス!



このモサモサを園芸店でみて「ロン毛のズラみたい」
って思ったことある人、いるんじゃないかな?
あたいは思ったよ、3月に→ 『玉川高島屋へ』

だからこの作品を見たとき
「よくやってくださいました!」って、独り大満足でした。


一歩間違えればおもしろマネキンになっちゃいそうな
諸刃の剣的な斬新なアイデアですが、
そこはさすが吉谷桂子さん、↑この出来栄えであります。


よくさ、告別式とかで、菊がギッチギチに並べられて
波だの鳥だのデザインされてる祭壇とかあんじゃん?

同じく、植物を使った造形(海、波)でも
↑この淡さ、自然さ、やわらかさ。

(顔を見合わせて、はい)
さすがねーーーっ  (*^o^)/\(^-^*)♥なのであります。





土谷ますみ先生も植え込み作業で手伝われたそうですよー。
どのあたりかなぁ~



吉谷桂子さんご本人も会場にいらしてました。
星の王子さまミュージアムのブースで接客している姿を
皆さん、携帯で写真撮りまくってたけど、
気軽にパチクリ撮ってはならないようなオーラをあたいは感じました!



▼テレビでおなじみの
ローラン・ボーニッシュさんもご登場。
(こちら気軽に撮らせていただきまして……(^o^ゞ)




昨年、田園調布にオープンしたという
お店を再現したのだそう。

お田園調布のお花屋さんはこんなお感じなのねん。



ドシロウトでも素敵に撮れるブースなので大人気。
写真撮るまでが一苦労。








あ、この白い穂は コバノズイナ”サライヴ”!



▲▼ サライヴさん、万能だねぇ




2週間ほど前、
あたいの庭にもコバノズイナ”サライヴ”を迎え入れたばかり →  ■ 

なるほど、こんなふうに使うと
一気に高級フローリスト感でるのねぇ。



あ、そういえばこないだの母の日ギフト、
番長さまのお店『宿り木』さんにお願いしたおかげで
義母や義姉に
「センスのいいプレゼントやわぁ~
オシャレなお店、知っとるんやねぇ~」と
ほんのり、はんなりと褒めていただいて
おかげさまで嫁ポイント高得点ゲットしたあたいですが、
番長さまの作品にも効果的にサライヴが使われていたそうで♪

「母の日にお花はいらない」と言っていた
母でしたが、番長さんの作品は大喜びでした。


昔ながらの花屋さんに花束を頼むとさ、
バラでもユリでも「とりあえず」カスミソウぶっこんでくるじゃん?
今後はコバノズイナでいったらいいかもねー。



ローラン・ボーニッシュさん、
去年も写真映えする作品でしたが→  ■ 
今年も『まめ吉が選ぶフォトジェニック大賞』に
勝手に選ばせていただきましたよー。
授賞式はあてくしの自宅でぇーす。
カモーン♪ ぐふふっ



▼あ、棚の上にモネチックな絵が。




モネといえば
フランスのジヴェルニーの村で
人生の大半をすごし、その自然や庭を愛し
たくさんの作品を残してますね。
代表作『睡蓮』を描いたといわれる
ジヴェルニーの庭
世界中から園芸愛好者が愛でにくるそう。


......という話は
あたいはちーっとも知らなかったんだけど、
数年前にクルマを買うときに
ディーラーさんが話してくれました。


なぜならば、あたいの愛車の
ディーラーカタログの色名は
な、なんと、

ジヴェルニーグリーン なのだ!



(↑実際はもうちょっと青み掛かったグリーン)


この車を買ったとき
友達に「なに、この沼地みたいな色!」と言われ申されたけど
たしかにモネの睡蓮は沼地っぽい色かも。
おぅ、友達、よく言った (゜∇^d)!!


ボーニッシュさんは田園調布のお店を設計するときに
フランスの花屋さんをイメージしたそうなので
睡蓮の絵を店内に置くことで
ジヴェルニー村の香りを
感じて欲しかったのかもしれませんわっ。(誰だ、おまえ!)


おい、おい、おい、おーい!


こんな長話してたら
先に進めないだろよ!



はい、すんません。普段無口なせいか、
あたい心はおしゃべりだわ~♪(工藤静香)


さっさとお昼食べて
午後はハンギングを見に行くよ。



ふふっ。去年同様、常盤軒のお弁当。
お気に入りが売り切れてたので「きじ弁当」、
鶏肉をキジに見立てたお弁当です。

煮物は料亭風にそれぞれ別々に炊いてあって、
食感を残した固さがあって、とても美味しい。

甘めに柔らかく炊かれた白花豆は
さながら食後にいただく和菓子の役割か。


あ、園芸メイトAさんは崎陽軒のシウマイ弁当を御贔屓にされてます。
崎陽軒の弁当といえば、こないだテレビで
「ごはんが硬すぎて割り箸が折れる」というのを検証していたのですが、
そういえばどうでしたか? 固いですか?
ハマっこは、そのご飯の固さを逆に愛して止まないのだそうですが
園芸メイトAさんもそうなのでしょうか?

あたい、実はこっそり
「割り箸、折れちゃえ」と念じてましたのよ。
なーんちって。


...... じゃない、話が止まらない(笑) 


また明日、つづきます。



NHK『趣味の園芸』の三上真史さんと
旭川『風のガーデン』の上野砂由紀さん。


2015年5月13日水曜日

ラーメン 柴崎亭


昨夜、美味しいラーメン屋さんに
連れてってもらったよ。

調布市つつじが丘の『柴崎亭』。
食べログの、「東京」「ラーメン」部門で
1位を獲得した人気店らしく、いつも行列が絶えません。


▼塩煮干しラーメン。
見た目も味もキレイでした。雑味やこってり感は無し!



塩ラーメンでは、過去最高に美味しかったです。
あまりラーメン好きじゃないあたいでも
なにせダシ好きなあたいなので、
このお店のスープにはヤラれました。

最後の一口まで、スープ飲むたびに
「あぁ、なんて美味しい!」と思えました。
この「塩煮干し」ならまた食べたい。


塩ラーメンよりも、あたいはこの塩煮干しのほうが好き。
なぜなら……(略)

1つだけ残念なことがあった。
それは……(略)

でも接客も含めてかなり満足のお店でした。


「なに、その『略』って!
ソレ書かなきゃただの
『どこ行って、なに食べて、美味しかった』ブログじゃんか」

と思われようとも今日はもうおしまい。


なぜならば!!

今日は年に1度のアレ、
通称「国バラ(こくばら)」または「バラショウ」に行くからなのだ。
ばいちゃ(*^ー^)ノ♪

※ラーメン屋の、(略)の部分は
後日改めて書きます。



2015年5月12日火曜日

踊り疲れたブルームーン


台風6号の前の、妙な天気。

夕方、風が強くなってきて
ふと庭のバラ(ブルームーン)を見たら......


▼強風で荒れまくってた (/ω\) 




かわいそう。


だけど、でも、しかし、
戦いのあとのカッコよさみたいなものも感じるぞ。

なんだ、あの、ほれ、
踊り疲れたディスコの帰りっぽい、っつーの?
電信柱に染みついた夜、的な?



ツボミも落ちていた。 せつない、だーけーど、

▼断面カットにしてみた! せっかくの機会なんだもん (;^ω^)



いでみた。
まだ、ブルームーンってかんじの芳香はなく、
若々しい、ライムグリーンな雰囲気の香り。


いてみた。
ま、想像どおりのかんじ。


べてみた。
ウソ。さすがに食べはしない。


あー。オチがなくて、ウソついちった (;^ω^)


さーて、いよいよ今年も
『国際バラとガーデニングショウ』が始まったね~


園芸婦人たちにとっては
ゴールデンウィークよりも楽しみな
国バラ ウィーク♪


われら、みのりーふレディースも
研修に行きますデス!!




2015年5月11日月曜日

永田農法で


今年も、みの吉(犬)のためにトマトをつくるのだ。


▼おえっ。さっそく間違えて大玉2種類も買ってきちゃった。
ミニトマトのほうが数が多くて、ワンコも喜ぶのに。おえっ。




あたい、この10年くらい、
永田農法、やっています。

  • 産毛の生える、水に沈む、味の濃ゆいトマト。
  • アクが少ないから、切り口を放置しても茶色くならないナス。
  • 苦くないピーマン、生が美味しい人参。

どれも本当でした。

永田農法の説明は
去年のあたいにお任せするとして → 去年の



ざっと行くよ。
まず、永田農法の特徴の1つ。

▼苗の土を全部洗い流す! 





▼で、根っこを短く切る。
「何センチ残して切る」というよりは、
「全ての根っこの先端をちょこっと切る」ような感覚で。






▼で、もう一回 水に戻して、
イイ感じに根っこを整えて、
手のひらで掬い上げて植える。



↑このあと、根っこの上に土をかけて、
支柱を立てて、ヒモを8の字にかけて終了。


植えるのはプランター。 プランター!?

永田農法では、家庭菜園においては
プランター栽培をオススメしています。

なぜならば、この農法の肝である水分量のコントロールが
プランターのほうがやりやすいから。
雨が降ってきたら軒下に入れてまでも
水やり管理を徹底すんの。
だからマンション住まいの人でもOKよん。



ではどのタイミングで水をあげるのかというと、
苗がちょっとだけフニャっとしたとき。
そういうときにあげると
グイグイグイ~っと根が成長し、いい苗になるんだって。



そして、土ではなく軽石に植えるの。

軽石? かるいし!?
そう、「栄養のない土に植える」の。

日向土(ひゅうがつち)という軽石が
保水性と通水性の兼ね合いがちょうどいいんだって。
あたいは農協で買って
小タイプ・中タイプを混ぜて使っている。
先週、ジョイフル本田 瑞穂店に
全種類置いてあったよん。


栄養は、週に1度、推奨の液肥をあげるだけ。
ホームセンターなどで売ってる
住友の永田農法の液肥。

たまにあげる栄養を、
根っこが「やっと来たーーー!!」とばかりに
ぐいぐい成長するんだって。


実ではなく、根を育てる農法なのだと思う。

そして「たくさん収穫する」ことが目的ではなく
「味のいい野菜を作る」ことに特化した農法なのだと思う。


ボヤっとした味の野菜なら
日本中のスーパーの
冷え冷えの野菜売り場で買えるので
そちらでどうぞ、と言いたくなっちゃうほど
美味しい野菜ができるのー。

ってことを以前ママンに話したら
「自分で育てた野菜っておいしいものね」と言われ、
「そんな『気分的』なことを言ってるんじゃなーい」って
反抗期に戻っちゃうくらい
本当に味がいいんですってば。


そーいえば去年は6月にヒョウが山ほどふって、
苗を全滅しちゃったんだっけ。。。



去年のヒョウのことを書いたやつ→ ■こちら■
庭の惨状、泣けるから見てみて。


神様、仏様、ご先祖さま。
今年はヒョウは勘弁してちょょーだい! よろしく!



なーんちって、で済ます


▼ホームセンターにて。



「お子様に大人気  子供用自転車」

子供用自転車なんだから
お子様以外に人気があるとは思えないぞ、っと。

なーんちって(^o^ゞ



お次は、

▼「しゃぶをしゃぶしゃぶ」



ほほう。
「しゃぶ」という言葉は
1回だと名詞で、
2回つなげると動詞にもなるのデスネ。

そして、
迂闊にカタカナで書いちゃうと
意味が変わってしまうんデスネ。
「家族そろって手軽なシャブを」
……コワイわぁー。


まだまだ日本語が不自由なあたいには
日本語は やぱーりムズカシイネ。

なーんちって (^o^ゞ




最近、眠いす。

『ブログ書く→居眠り→間違えて消す』を繰り返し、
スマホ持ったまま寝落ちして。
ハッと気がつくとまた日付が変わってしまい、
更新が飛びぎみ。

眠いす!!! (-_-).。oO



2015年5月10日日曜日

観賞用サクランボ


ご近所のうちの、観賞用サクランボ。





この時期、あたいんちの前を通る人は
みんな↑に目を奪われ、
「すごいわねー!!」と口々に通り過ぎていく。


みなさま、あたいんちのバラも見てちょうだいよっ。
ピンクとピンクとピンクのバラが満開ですよー!
(あぁ、なんで同じような色のバラを3つ買ってしまったんだろう)


まったくー、みんな花より団子なんだから。



あたいが庭で作業してようものなら、
孤独でヒマな老人たちが
「サクランボ、すごいわねぇ~♪」と話しかけてくる。


庭仕事ってヒマそうに見えるんかな?
「見ーつっけ!」とばかりに
いつもムダ話しにくるんだよね(怒)
あたいの嫌いな、カラオケやゲーノー人の話ばっか。
とっととけーりやがれ!


至福の庭仕事中に
くだらない話を聞かされてイライラしているあたいを
さらにイラつかせるのが、この
「お隣のサクランボ、すごいわね。
丹精込めてお世話してるのねぇ」話。


あぁ、いつか言ってやりたい。

この種類はね、手入れなんてしない山の中の
野良木でもこんなくらいたくさん実をつけるんですよ。

だいたいやねー、ここのうちはね、
この落葉樹の落ち葉をいっさい掃除したことがないんですよ。
木枯らしにのって、ぜーんぶウチに吹き溜まんの!
約20年間、このあてくし様が毎年、掃除しているの!

しかもここんちのガキんちょはね、
うちの自転車のカゴにゴミ入れたり、
うちの庭にお菓子の箱すてたりすんの。

あたいの庭めがけて、
BB弾バシバシ打ち込んでくるんだからね!

大迷惑こうむってるんデスよ!!!


と。(コホン)



そんなお隣のうちから、たくさん戴いちゃいました。





528グラム!




ま、観賞用なので
美味しいものではないけど、
やっぱりブツをいただくと悪い気はしないわねぇ。

うん、今年も落ち葉、掃いてあげましょうかね……

誰よりもあたいが一番、
花より団子なのでありんした (#^.^#)ゞ



2015年5月8日金曜日

盗まれる


♪出逢いは~ スローモーション
軽いめまい  ……
この続きを思い出せないままでいる、
どーも!あたいです!


そーいえば。
こないだ花壇をやらせていただいたお店やさんに
「至急、スタンドと、それに合う小さめな寄せ植えを持ってきて欲しい」
と依頼を受けたのでした。


頼まれたのがもう夜だったので、
庭に植えたばかりのマルコロッシを入れて
パパっと作って持っていったのです。

あ、ごめん、「作った」っていうか、
いまだにビオラが植わってたのを引っこ抜いて
マルコロッシと差し替えただけです(^o^ゞ

▼  ▼   ▼   ▼   ▼   ▼



後日、「どーなったかなー?」と見に行ったら
あらら、お花がいったん終わりそうだけど、
今週末までだからギリギリいける、かな? (^o^;)


ってか、あれれ?
右上に入れたはずの青いオーナメントが……ない!?




このお店、道路沿いのせいか色々と盗まれるんだそうです。

今までも自転車2回、植木鉢、置物など
被害に遇われたそう。

そーいえば公園とかの花壇で
「お花を持っていかないでください」
っていう注意ふだを見かけるけどさー、

盗んで帰った人ってさあ、
毎日、水やりしながら
「かわいいな~♪」とか思えるもんなんかな?
人間失格だろ。


しかも公園に植わってるような基本パンジーって
たかだか98円くらいしょ?
盗むなよー。貧乏くさいよ!!


橋田壽賀子のドラマ風に言うと

赤木春恵なら、
「いくら気に入ったからって
盗むってほう(方?法?)はないでしょ。
欲しければ、汗水かいて働いて
自分のお金を払って買うのが道理ってもんでしょ。
あたしはね、五月のそういう性根が嫌いなんだよ!」


泉ピン子なら(口がもつれたような滑舌で)、
「だって盗むよりほかないでしょ。
だから盗むの、いや、盗んであげたいの!
あたしがどこで何をしようと
誰からも文句を言われる筋合いはないんですからね」

とタンカきって岡倉の姉妹の集まりへ行くのだが、
その前に「お夜食をこしらえて」いくのも忘れないのであった。


……じゃない、話がすり替わってるじゃないかい!

そうじゃなくて、もし気に入ったのなら
「どこで買ったんですか?素敵なので私も欲しいです」
って聞けばイイんじゃないの?
お店教わったほうが
他にも欲しいモノが見つかったりして楽しいかもよ?


ったく   ┐(-。-;)┌ ワカラン

ちなみに盗まれた青いオーナメントは
ジョイフル本田 瑞穂店や、吉祥寺の雑貨屋、
南大沢のアウトレットモールのヨネヤマ園芸などなど
あちこちで300円くらいで売ってるよーだ!

ぷんすかプンプン<(`^´)>



2015年5月7日木曜日

ナイス蚊っち


昨日から庭に蚊が出てきました。
今日は2か所、刺されました。

垣根のなかに潜んでて
夕方になると家の出入り口付近で
トルネードになってる。


そんな我が家の、夏の必須品

▼商品名『ナイス蚊っち』



↑バラはディスタント・ドラムス


説明不要とは思いますが、
「ナイス蚊っち」は「ナイスキャッチ」と掛けているんでしょうね (^o^ゞ



『HEY!HEY!HEY!』(フジテレビ)という歌番組で
安室ちゃんが紹介していたのを見て、
10年くらい前にJマートで購入。
当時、800円くらいだったかな? 
詳しくは→ ミドリ産商


蚊を見つけたら
ボタンを押しながらスイング、スマッシュ、エアK!

ガットの部分(針金)に電流が流れるようになっているので
蚊は触っただけでお陀仏です。


ひと夏に1回くらい、
バチッーー!っとイイ音させて
火花散らしてヒットするときがあって、
そんなときには錦織圭ばりに左手ガッツなのであります。



メッシュ状になっているからか
蚊に気づかれないらしく、捕獲率が非常に高い。


▼みて。玄関で待機していた蚊を一網打尽!



以前、クチコミサイトで
「↑の状態は気絶しているだけで、しばらくするとまた飛びはじめる」という説をみかけたので
実験したことがあったっけね。

  1. 引っかかった蚊を優しく剥がし、密閉容器に入れる。
  2. しばらくながめる。
  3. 以上

ほとんどがピクリとも動かないのだが、
たしかにたまに
バタバタ動きだす蚊もいました、はい。
なので「気絶しているだけ」というのも
あなまん間違いではないのだが、

その後、飛び立つほどまで回復した蚊はおらず、
結局お亡くなりになりましたよん♪


そーいえば昔、
足首まわりにいた蚊をやっつけようとして
間違えて自分の足をバチンコ叩いて
感電しちゃってさ (;^ω^)

痛てててーーーっ!
スタンガンか!

どのくらい痛かったかというと、
以前、ライブに出たとき、
SMクラブの女王様をやっている人が
なぜか対バンになってね。(へんなブッキング)

その女王様(しかもニューハーフ)がムチを持ってきていたので
一発叩いてもらったんですが、
そのときと同じくらい痛かったデス。
頼んでもいないのに
「この、だらしのないメス豚がーっ!!」と言いながらの
ガチ責めサービス付きでした(;´Д`)

ちなみにムチの種類は
SMでよく使われる ばらムチではなく、
長い1本ムチタイプでした。

ふさ状になっている ばらムチと違い、
1本ムチはとても痛かったことを
併せてご報告いたします。
皆様の、いざというときの参考になれば幸いです。



2015年5月6日水曜日

スパニッシュカラーの花壇?


寄せ植えやハンギングを置かせていただいている
お店やさんの花壇を
新しくさせていただきました♪


今回はオーナーさんから、

開店●●周年のイベントを開催するので
赤い花を使って
派手に、目立つように

とのご依頼があり。



自分の中にない色にとまどった
地味な人生のあたい。
とぼしい知識と経験をしぼりだせ!

で、
オーナーさんのお宅が
サンタ・フェな家具で統一されていることを思い出し、
スパニッシュスタイルでいくことに決定♥


とはいえ、
「スペイン=まだ生きている牛の背中にいっぱい剣をさして
恐怖でパニックになってるのを見て喜んでる国」
という偏見しか思いつかない。


あとは、カヴァ、バル、タパス、ピンチョス、
オリーブオイル、イベリコ、ハモン・セラーノ、
アヒージョ、パエリア、ガスパチョ、チュロス、
そしてエル・ブジでエスプーマ!!


あー、食べ物関係の単語なら
バンバン思いつくのに
花の名前はまったく覚えられない。

ガーデニングには不向き、ってことだよね(^o^;)



そんな「ガーデニングの才能なし!」の
あたいがイメージする
スパニッシュ風味なガーデニングは
ど赤! ど紫! どっ白(ちろ)!


その根拠は
昔、行ったスペイン料理
お店の内装その色だったから~♪  
イエーイ(゜∇^d)!!  ええっ!? (゜ロ゜ノ)ノ


……と、下北沢のスペイン人の趣味に全てをゆだね、
「はらたいらさんに全部」くらいの確信をもって
いざ、スパニーッシュ! オレィ!




ニゲラ'グリーンマジック'がお気に入り。



ど、どうなのかな?
スペイン風味になってるんかな?
コレをみてスペイン人は急にフラメンコ踊りたくなったりするかな?
しないよね、ははっ (・_*)\(-_-#)コラッ



あ、あと、去年のマスター研修会で
赤いゼラニウムにライム色のシモツケを併せたのが
目をひいてキレイだったことを思い出したんで
使わせていただきやした~ (;^ω^)チャッカリ

あぁ、諸先輩方、ありがとうございまーす♪





翌日行ってみたら真っ赤な『セール』の旗が。



なーるほど、オーナーさんが「真っ赤な花」と
指定されたのはコレありき、だったのかもねー♪


おフランス直輸入の、サンドベージュ色の壁に
赤がはえてます!

……って、あ! フランス!?
スペインじゃなくてフランス風味のほうが良かった?

こりゃまた失礼いたしましたー(^o^ゞ



2015年5月5日火曜日

自由が丘へ


輸入アンティーク雑貨の人気店、PINE GRAIN(品川区)へ。



実はあたいんち、長年、とあるブツを探しておりまして
ここなら一発で見つかるんじゃ?と
買う気満々でクルマで仕入れに。


お店には思った通りたくさんのブツが揃っていて
しかし、サイズの合う中に
あたい好みのものが見つからず、
店員さんの「年に2回のヨーロッパ買い付けに、もうじき行きます」
のお言葉に期待することに。

ぜんぜん関係のない
アンティークガラスのオーナメントを買って、次。



クルマで15分移動して
泣く子も匙を投げて七転ぶ
ブロカントへ初詣!(自由が丘)




あたい史上、最も
「え?こんなところにお店があるんかな?」と思った
立地にありました。


なーのーに、まぁ、オシャレ野郎どもが
スマホ(地図)片手に記念撮影しに来るわ、来るわ。


▼これを撮るのにかるく順番待ち(;^ω^)



あぁ、ブロカントさんにお庭づくりを依頼できたら
どんなに素敵だろうなー。うらやましいよー¥¥¥


しかし目的のブツは見つからず。



あーっ!!

お店のわきの門扉イイ!  いいよ!!




↑ くるくる模様の少ないこんな門扉が欲しい!

設置にもこだわりのオリジナル金具、
さすがブロカント様デス。



次いで、ハイセンス園芸店 buriki-no-zyoro(ブリキのジョーロ)



まぁ、とにかく店内がオシャレ! オシャレ!

ホームページのどの写真も素敵なんだけど、
とくにビビったのが → school のページ。

いやー、こういうお育ちのお子様たちがいらっしゃるのねぇ。。。
はぁ~ ほぉ~ へぇ~
3回ため息が出た。


久しぶりの自由が丘。

天沼寿子さんプロデュースの
伝説のアンティーク雑貨ショップ『デポー39』があったころに
ちょいちょい行っていたのだが、
高級品価格についに一度も購入できぬまま
併設のカフェでレモンティーをいただくだけでした。


天沼寿子さん、
2012年にお亡くなりになったんですね。
著書でしかお目にかかったことがないけど、
20代の頃、おおいに影響を受けました。
ありがとうございました。



2015年5月4日月曜日

水やりノズル


▼ヘッドの小さい水やりノズル。あたいのお気に入りツール。




以前は一般的なサイズ(7cmくらい?)の
シャワーノズルを使っていたけど
どうしても花や葉っぱにお水がかかりがち。
いや~ん。


タカギの↑これは先端が直径3cmくらいなので
根元にお水をあげられてお気に入りです。


↑これは2代目。

最近、先端から水漏れするようになってきたので
3代目を購入予定です。
もちろん、Jマート三鷹店で購入デス♪



ドラマやCMで、
ガーデニングが趣味の奥様、なーのーに
シャワー全開でピャ~~っと
虹がでるような水の撒き方してるけど
本当はアレやっちゃ、ダメだよねぇーー。


そーいえばさ。
以前、旅行へいくときに
シルバーセンターに水やりをお願いしたの。

そしたら、事前打合せに来るはずの爺さんが
約束の時間になってもこない。
電話したら「風が強いので、倒れてしまいますから行けません」っていうわけ。

か、かぜ? ほぼ無風ですが?

やだな。天気に気分を左右されるタイプの人だと
「暑い」だの「午後でいいや」だのと言い訳しそうで
水やり頼むの、大丈夫かな。


「いや、だめです。もう明日から留守にするんで、今日中に打ち合わせに来てください」って無理やり来させたら、
杖をつきながらヨボヨボと歩いてきたわけ。


しかも
「わたしはね、水やりしたことがないんですよ」と
言ってくるではないか。


えっ!?


不安……。
気をつけてほしいことを紙に書いて渡した。
  • 葉や花の上から水をかけないこと
  • 根元に優しく
  • マジックで目印をつけた以上には水圧を強くしないこと

そして、

木が植わっている大きめの鉢には
たっぷり水をあげてほしい」

と伝えたら、

「たっぷりとは何分くらいですか?
30分間くらいですか?」

と言うではないかい!"(-""-)"



コラッ、シルバーセンター!
水やり15分に1200円(×7日間)も支払って
完全初心者に
真夏の庭をまかせるの、イヤだよー。


しかも、うちの庭、
階段や雑貨があれこれあって
杖ついてる爺サマがホース片手に
立ち回れるような庭じゃないってばさ。


シルバーセンターではおそらく「誰でもできる仕事」として
特技の無いシニアに紹介するのが
この「水やり」なんじゃないかと推定するけど

よく「水やり3年」って言うっしょ?
たかが、されど、の水やりをなめんなよ!


ま、旅から戻ったときに
植物が枯れてなかったからいいけどさー。

「これ以上、水圧強くしないで」と
マジックで書いておいた印はやはり無視したようで
水圧MAXにダイヤル合わさってたけどね。。。"(-""-)"


じいさんが可哀想だから、うそ、
逆恨みでもされたらヤダから
シルバーセンターには苦情は言わなかったけど、

今度頼むことがあるときは
とりあえず「女性で」って言ってみようかな。
あの爺さんはもう当たらないだろ。うん。



2015年5月3日日曜日

庭仕事イス

度重なる足の骨折のせいで
和式トイレが利用できない あたい。

じゃなくて、

しゃがみ作業
ができない あたい(^o^;)ハハッ


見た目は、まぁ普通に歩けてると思うけど
なにせ足首が曲がりにくい。
スナップが効かないっていうのかな、
あんまり蹴り出せないし、しゃがみにくいんさ。


で、しゃがみ作業の多い
庭作業にお役立ちなのがイス。


ホントは▼これが欲しい。



ノルマーク社(デンマーク製)のハンティングチェア。

座面が革でかっちょいい!!
でもさー、汚れてもいいものに
高額出せるほど余裕はないわけよ……

「いつか買おう」と
楽天のカートに入れたまま数年が経過。


そんなあたいの愛用品は▼こちら。
まぁ現実はこんなもんだーね。
軽いし、泥がついても気にならないし
雨に濡れてもすぐ乾くしさ (#^.^#)ゞ

ホームセンターのキャンプ用品売場で購入。



このイスでの作業、とてもやりやすいのです。
「3点支持の脚」ていうのが
使いやすさのポイントではないかと密かに思っている。

三角の尖ったところが股間にくるように座ると、
前屈み作業するときに
無理なくイスの後脚1本が浮いてくれるから
作業がひっじょーにやりやすいんだよね。


▼もう1つ、お風呂用のイスを流用してるんだけど
(もちろん庭専用、お風呂では使ってないよ)、
これだと足をパカッと大股開きしての前屈み姿勢になるので
お股の関節が「イテテっ~」になることがあるんさねー。



さすがにピンク色の風呂イスは有り得ないなと
透明にしてみたんだけど、
いやー、長年見慣れたこの形
生活感パねぇ!でござーますね。
(後日処分)


そういえば昨日、
『ジョブチューン』っていうテレビ番組(TBS)に
園芸家の吉谷桂子さんが「星の王子さまミュージアム」の
庭作業しているシーンが写ったんだけど、
素敵なブーツに、オシャレな膝あてをされてましたねぇー。


Jマートにも似た色の膝あてが売られていて
一度手に取ったことがあるけど、
あたいがコレを装着してしゃがみ仕事したら
血流が止まって しびれがでるんだろうな、と気がつき、
売り場にそっと戻したのでした…… (´▽`;)ゞ


2015年5月2日土曜日

庭すきま改造(完成)


昨日のつづき。


そういえばさ昨日、
土を掘り返していたら
カエルがでてきたよ。

写真だすよー。怖い人、写真1枚、飛ばしてね。


↓ ↓ ↓ はい ↓ ↓ ↓ ↓



本体10センチくらいのヒキガエル。
まだ冬眠してるっぽい。のそのそ。


ヒキガエルって触ると毒吐くっていうじゃん。
「うえぇぇ~ どこに野放ししようか....」と
いったんは、近くの川べりへ追いやろうとおもったのだけど、


ん、カエルって虫たべるよねぇ?
目が覚めたら
庭の虫を食べてもらったらいいんじゃ?

とくにフナムシみたいなきゃつら。
植木鉢を動かすと
集団でゴサゴサ動いて怖いんだもん。

ということでカエルはこのまま残すことに。


その昔、「美人スパイ」をやってたあたい。
各国の要人をメロメロに骨抜きにして
世界をおまたにかけて暗躍してました。

スパイの訓練のひとつに、
「敵国につかまっても自白しない」という
拷問訓練があってね。
虫で攻められる訓練が一番イヤだったな~。


それはさておき、庭のすきまの花壇。

まず、ここは
  • 宿根草は白い花だけ
  • 一年草は青だけ許可
  • リーフ類は、ライム、青、淡い白系の斑入り
  • 黄色は入れない。フウチソウは「黄色じゃなくて明るいきみどり色」と思い込むことにする。
と大まかに色設定。


壁ぎわにツルバラとか這わせたいとも思っていたけど、
去年、外壁塗装をしたときにあきらめたんさ。
レンガとかの、塗装不要な壁に這わせるべきなんだなーって。



冬枯れするものと、常緑と、大きさなどを
自分なりに考えながら

あっちゃこっちゃ、ヘトヘトしながら

▼こう見えても、いちおう完成!



だいぶスッキリした~♪

スカスカになっちゃったけど
これから数年かけて、
こんもりと仕上がっていくのが楽しみです。
宿根草を育てる、これぞ庭づくりの醍醐味!?


この数年間、本を眺めて夢みたりしてたけど
なんも決まらなかった。
結局、自分でやりながらでないと分からないのかもね。

まあさー、本に出ている素敵な庭って
そもそもから人に見せるための庭だったり
プロに設計してもらった庭だったりもあるわけで、
そりゃ素敵で憧れるけど
「出来上がったもの」って面白くなかったりするじゃん。


やっぱり、自分のための庭を
自分で手間かけて作っている人の庭が好きだなー。

いつまでも「ココをこうしたい!」という
夢が進行形の庭主の話はオモシロい。
個人的に取材したいほど(笑)


後悔しながら、やり直しながら
自分の庭のストーリーを作っていくのだ!!



2015年5月1日金曜日

庭すきま 改造(準備)


あー、いかん、いかん、
クリスマスローズを庭におろすのを
すっかり後回しにしていた!!

しかし、クリローを植えるということは
庭のほうをあれこれしてからじゃないと
いけないわけで。


ついつい後回してたけど
ついにやる!
ついにやっちゃうぞー!


で、この2日間は
「庭すきま」と呼んでいる場所のテコ入れをしたよん。



▼ここは東側のアプローチ。

ハンギングなどを解体したものが
赤、白、黄色、ピンク、青、紫……

ごっちゃごちゃ! あーー"(-""-)"



いや、↑はまだマシな状態。


一番のお悩みは
冬にいったん消える植物の配置がテキトーなこと。

たとえば冬枯れする植物を忘れて
そのうえにテキトーに足していっちゃうから、
春にギボウシやら何やらがあちこちから出てきて
アワアワしちゃう (;^ω^)


ちゃんと植生を考えてやりなおしたい……


そして、
夏はお手入れがあまり要らなくて~
冬でも荒れている感のないスペースに

改善すっぞ おーーぅ!!




▼やる直前のようす。






▼ズボズボ引き抜く。
「なぜ冬にやっとかないんだ」と言われそうだけど(爆)




まずは土の入れ替え。

古い土には何かの根っこがいっぱい。

ドクダミの根っこが潜んでいたり、
砂利がゴロゴロでてきたり、
ふるいにかけたり、
用土を混ぜこんだりで

1日目は終了。ちっかれたび~~~
庭すきま 改造(完成) へつづく