2016年1月5日火曜日

2016初詣 深大寺


「みの吉もあんまり歩けないし
今年は初詣いいかー」

と、家でゴロゴロしてたんだけど
なーんかイマイチ新年感うすいんだよね。


ってことで、やっぱり
初詣ってみたぜ~ヽ(^o^)丿


東京都調布市 深大寺

去年は1月3日に行ってまぁまぁ混んでたけど
1月4日の今日は空いてた。



▼平成の大修理も終わり、キレイになったよ!



......と書いておきながら、
今しらべたら、なんと改修は2003年に終わってました。


えーっ!? うっそー? ほんとー? やっだぁー

(と、昭和のぶりっ子リアクションは左に置いといて)


ホントに2年くらい前まで
軒のあたりにカバー掛かってたってば。


はて
一体なにをやってたんだ?

ま、いいや。過去やしがらみに興味はない。
あたいはそういうクールな女だよ。ふっ。


▼牡丹の花がワラで囲われてるだけで
お正月っぽさ指数UP↑↑。

やっぱ背景って大切だよね~



あと、ひょひょんな理由からいれるようになった
「まめ吉の~」というサインも
入れる位置で全体の印象が変わるんで
悩みながらも楽しんでます。



和っぽいものは「=THE実家」っぽくて
いまいちソソられないあたいだけど
牡丹も改めてみるとフンワリきれいなもんだ。





▼山門前には蕎麦屋が20軒ほどあるんだって。
グルメ蕎麦店はないけどね。



重労働の「捏ね」は
機械でやってるお店がほとんどだそうだけど
それでも生蕎麦(ざる)が1枚600円ほどで
出してもらえるのだったらそれでイイや。

「のし」と「切り」は店前のガラス張りでやってるお店も
何軒かあって観光客にもウケがいいです。



▼甘味処や、





▼らく焼き体験のお店もあるよ~。






▼「露出」だの「WB」だの変えて
マニュアル設定で撮ってみた。
妖かしい雰囲気に撮ってみたよ。

夕方とはいえまだ明るかったのに。
「ホント、写真って信用ならねぇ!」よねー。




▼「帰りはダッコちて」のみの吉。





▼歩いているとたまにコケちゃうけど、





▼自信満々の性格はそのまま♪ いいぞー!




この強気の自信を無くさせたら
寝たきりになっちゃいそうだから
なるべく失敗をしないように日々工夫してるんだー。


ダッコしつづけたダンナは
帰宅後、両手がぷるぷるしてコーヒー飲めず。

あたいは新年しょっぱなから足痛……イテテのテ。


がんばれ~ あたいちゃん!
誰も応援してくれないので自分で言うのっ。
あたいってけな気よね (´▽`*)\(-""-;)自分で言うか


今年はちょいちょいワンコ介護話を書くけど
ボヤキながらも楽しんで可愛がってやってるんで
おつき合いよろしくねー。


2016年1月4日月曜日

アクションゲーム『くるりんパニック』


ついに最後のご紹介。第3弾。

『くるりんパニック』



どうやっても素敵にならない、力強いパッケージ。


昨日おとといのゲームは
【日本おもちゃ大賞2014
コミュニケーション・トイ部門】で
優秀賞のゲームだったけど、

『くるりんパニック』は
毎年、ドイツにて
世界中のゲームを集めて選ばれる
【ゲーム大賞 子ども部門(1994年)】の
受賞作品なのであります。(うちのは復刻版)

いわば、世界のお墨付きのおもしろさ!


▼2~4人で遊ぶよ。スタートポジッション♪



やることは簡単。
モーターで廻ってきた飛行機を、

■トスで飛ばして
自分のコインが落ちないように防御しつつ、

■ほかの人のコイン(3枚)を狙い落とす、

だけ。





▼おっさん、飛んできた~ へいへーい!





▼憎たらしいぜっ! へいへーい!




後方回転、ワープ、コイン2枚ヌキなどなど。

トスの上げ方次第で
いろんなワザが出来るのが
大人もハマる要因であーる。










てなかんじ。

このゲームは今は発売は終わってて
新古品はプレミアム価格になってます。
7000~12800円! い、いちまん……ひぃーーっ。

お買い求めの方はお早めに~(^o^ゞ

あ、
パーツに貼るシール類が付属されてるけど
とたんに安っぽくなるので
大人の皆さまはは貼らないことをお薦めします。


わが家が自信をもってオススメする
アクションゲームBEST3はこれで終了。

▼ボードゲームもオススメしたいものがあるけど
それはまた別の機会に~
(コレクションの一部。まだあるぞぇー)




頭を付き合わせて、笑いあいながら
知力や工夫で新しいワザを新発見できるところが
アクションゲームのおもしろさ。

1人、画面でピコピコとあやしてもらうゲームとちがい、
人数が集まらないと出来ないゲームや
みんなで「その瞬間」を目撃しながら笑えるゲームは
一億総個人化のこの時代に必要な
家族だんらんツールではなかろうか?


夕飯時に
「次はどのゲームにするー?」と
週末を楽しみに家族が語らう
昭和な家族模様もなかなか楽しいですよ♪
(*^o^)/\(^-^*)




2016年1月3日日曜日

アクションゲーム『人体模型』


昨日の『大車輪てつぼうくん』につづいて第2弾。


『恐怖!ドキドキクラッシュ
人体模型』


(造花をあしらってみましてよっ)



理科室の、生物の授業で使った
人体模型を模したゲーム。





選んだカードに描かれた臓器パーツを
元に戻していくだけの簡単なゲームなんだけどー、





この▼吊り下げ式の人形は揺れにBINKAN♪
パーツを戻すときに揺らすと
急に暴れ出すから気をつけて!





▼はい、胃を入れますよ~




本体をゆらさないように、そーっと、そっと。

息を止めて。

指先の震えをおさえて。







ガタガタガタガターっ!!

ひぃーーーーーーっ!!



内臓、飛び出したぁっ!!

手足、飛んできたぁっ!!




(顔のお面はいずこへ?)


……こ、こわい。心臓に悪いよほほぉ (;゜∇゜)





▼ぜひとも動画でみてみて~
(結局は借り動画かいな(^o^ゞ)


注:動画を見る前に
トイレは済ませておきましょう。


1分45秒くらいからがオススメ。




昨日書いた『大車輪てつぼうくん』と同様、
【日本おもちゃ大賞2014 コミュニケーション・トイ部門】で優秀賞のこの商品。

みんなでやるのはもちろん、
1人でやっても面白い。

難易度が高いので
飽きっぽい子どもよりも
大人がハマると思う。

難点が1つ。
ゲーム中に流れる音楽の
OFFボタンが無いこと。
音が出てくる穴を厚紙でふさいだら
少しマシになった、かな。


ネット通販では
プレミアム価格もチラホラみえるので
お求めの方はお早めに~ヽ(^o^)丿

(あたいはヨドバシ.comで購入。
今ならセール価格¥2721、送料込だよん)
追記:現在2880円に値上がりした模様。


2016年 わが家のオススメ 3大アクションゲーム 
あと2つはこちら。

『大回転てつぼうくん』

『くるりんパニック』


2016年1月2日土曜日

アクションゲーム『大車輪てつぼうくん』


お正月といえば
おせちもいいけど、
カレーもいいけど、
やっぱ家族でゲームだよね!

すごろく? 人生ゲーム? 花札?


ノン、ノン。


今日から3日間、年賀状にも書いた
「わが家のおすすめアクションゲーム」を紹介するよん。


▼第1日目の今日はこちら。

『大車輪てつぼうくん』(タカラトミー)






▼日本代表ばりのシュッとした選手を
磁石の鉄棒にセットして、








▼ボタンを1回押すとちょびっとだけ動くので、






▼ボタンを押すタイミングを見計らって
人形の反動をつけていくと、











▼回転しはじめる。










で、タイミングを見計らって ジャンプ!





ムーンサルト!! 塚原~!!(昭和(笑))





栄光への架け橋~っ!!





........。



.....といった具合に
なかなか手ごわいゲームです(;^ω^)ゞ



▼それ、もう一回。





いけーっ、森末~!!





着地、決まったー!!




あれれ?






......。 "(-""-)"


ちょっとしたアスリート気分
味わえるのであります(笑)


電池にあやしてもらうゲームと違って、
工夫と練習が必要な
アナログなアクションゲームっておもしろい!!



▼箱書きによると
ほかにも色んなワザがあるそうで。






いや、いや、いや、
そもそも、最初に回転させるのだって
なかなかの難易度なんですよ。

こりゃ、早朝自主練しなきゃだーね (^|0|^)ファイト



内村、着地決めたー!!(もちろん手で置いた) 




【日本おもちゃ大賞2014 コミュニケーション・トイ部門】で
優秀賞のこの商品。



トリコロールカラーの本体。
子どもっぽくないデザインは
外国のインテリア・トイのよう♪

お宅の窓辺におひとついかが?





■参考までに → amazon
(あ、でも、早くもプレミアム価格がついてるので
買うなら楽天とかでお早目に)




2016年 わが家のオススメ 3大アクションゲーム 
あと2つはこちら。

『恐怖!ドキドキクラッシュ人体模型』

『くるりんパニック』



2016年1月1日金曜日

お雑煮譚


来たねーっ、2016年!

始まったねーっ、2016年!

▼今朝の富士山。
うちの近所からでもけっこう見えるの。
富士山ってやっぱり大きいんだねー。



「元旦、富士山、キレイな空」ってだけで
ありがたや~(*‘∀‘)



年末に帰省しないうちら。
不肖の息子夫婦のために
毎年、ダンナの実家から関西風の丸モチが届きます。

ダンナパパが手で1つずつ丸めてくれた
世界に一つの、ありがた~いお餅でやんす。



スーパーの食パンでも絶品フワカリに焼ける
この、京都の『辻和金網』さんの網。

この網を一生使いたいために
ウチのキッチンは絶対にガス派なのであります。



さて、わが家のお雑煮は
1杯目と2杯目で味変するよん。


▼1杯目。おすまし雑煮
京人参、柚子、みつば、
低温加熱(柔らかく仕上げたい)の鶏、焼いた餅。
かつおだしは塩味。醤油は色付け1滴程度。






▼2杯目の要はこれ。自家製の海老油。
これ作っておくと何にでも使えるの。
洋風(トマトや魚介に合う)、
中華(海老チリには必須、チャーハン)、
なんでも美味しくなる。小分けにして冷凍もできる。



刺身用の赤海老の頭殻
フライパンで香ばしく炒めたあと
ラードで低温抽出。


「えーっ!? ラード! いや、いや」
って思った、そこのあーた。

そこいらで外食してる限り
ラードなんて摂取しまくってるでよ。



で、2杯目のお雑煮は海老雑煮。

本音タイプの知人たちにも人気の1杯。


海老頭の「焼きの風味」をかんじたいので
お餅はあえて焦げ目はつけずに焼く、もしくは煮る。

基本のおだし(塩味)を張り
海老油を添える♪



スッキリしたお出汁に
海老の風味とコクが加わって2杯目にピッタリ♪


へ? 

お雑煮、
2杯も食べないって?


......そ、そうですか。はははっ(#^.^#)


2日目は
今は無き甘味処あずま(東京都中央区京橋)の
かき玉汁雑煮を再現。
(お出汁、たまご、シイタケ、みつば。塩味)


3日目は
あたいの実家のお雑煮で。
(ゴボウやニンジンなどの根菜の千切り、鶏肉。醤油味)


ちなみに、ダンナの実家のお雑煮(京風白みそ)は
過去に1度しかいただいたことのない
ダメなヨメでございます......



みなさんの家のお雑煮はどんなかな?

もしあたいが
あーたのおウチに遊びに行ったら
ケーキもお寿司もピザもコーヒーも
いっさいご不用。

お雑煮カレーを作ってゴチソウしてね~♪