2016年10月13日木曜日

かっぱが消えた日


回転寿司の『かっぱ寿司』から

かっぱが消えた!?


何ヶ月か前に
「かっぱの改心」とかいうコンセプトで
「かっぱ寿司が変わった!」という設定があったけど
その後いまいちパッとしなかったらしいね
(日経新聞より)


そこで抜本的な改革をと
お店のイメージから変えることになったらしいです。
(テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』より)


ということで、
その『新・かっぱ寿司』第一号店に
三鷹店が選ばれたそうで
全国20億千万人の日本人の興味をみたすべく
元、飲食店覆面調査員の
あたいが突撃してまいりましたv(^o^)v


先週のリニューアルオープン直後に
夜は1時間、土日は2時間待ち、との情報を得て、
平日の昼間、潜入!



▼おおーっ、ジャパニーズ・モダン!?
なーんか東京オリンピックエンブレムの
パクリデザインを思い出すようなかんじだねっ♪





▼のぼり旗のデザインもなかなか。
以前のかっぱ寿司は
昭和のファンシーショップか!って感じだったもんね。





ダサかっぱのキャラクターをブッ込まなくて済み
デザイナーも胸をなでおろしているはず?





それにしても、なんで三鷹店が
リニューアル第1号店に選ばれたのかな?

かっぱ寿司三鷹店は
店員さんの感じがいいから
たまに行ってたんだよね、あたい。


まず立地をみる。

幹線道路、東八道路に面して
1キロ両隣にスシローはま寿司を並べ
立地条件としてはほぼ同じ、
わかりやすい勢力争い地区であーる、から?




そして都内のわりには駐車場45台ほどと
まぁまぁ大型店舗だから、か?

わかんないけどね~



いざ、店内へ。

回転寿司なのに靴脱ぐ座敷席がある。
回転率悪そう。




▼これイイ! 
店内あちこちにいろんなデザインの灯り。
でも和紙だしホコリがくっつくから
今後、掃除が手間だな。




ほどほど混みあっていたものの、
1人客ということもあり
すんなりカウンター席へすわれました。


ここで驚いた。

▼かっぱ寿司と言えば、の
新幹線がない!!




あたいが8月に
かっぱ寿司の新幹線不要説を
ブログに説いたからだわねぇ、きっと(-.-)y-~


注文したものは普通にレーンにのってやってきて
近づいてくると音声で教えてくれる、という
はま寿司スシローと同じスタイルに。
(届くまでに盗まれることがあるスタイル)


こうなってくるとあの新幹線スタイルが
逆に懐かしい....という(;^ω^)ゞ


そして注文画面はタブレットになり
外して手元で選べるのがナイス!
これはがってん寿司(一部店舗のみ)スタイル。


だってさー、今まで
テーブル席の通路側の人は注文しにくかったし、
なにしろ腕が疲れてイヤだったもんね。





▼リニューアル直後だからなのか
ネタが良くなってる!?









.....と思ったけど、

↓このTHE赤身なまぐろが中トロだってよ(どこが?)
しかも1貫で108円だってよ(これで?)
やっぱまだ『かっぱの改心』が足りてないんじゃないの?(そうだ!)




話は変わるんだけど、

そういえば
8月にかっぱ寿司へ行ったときに
▼こんなチラシをもらったんだよね。

160センチの本まぐろを1本、
訪問解体付きプレゼント!

もし当たったらみんな食べに来てね~。




かっぱ寿司はさー、安っぽいってんで評判よくないけど
あたいが「回転」寿司で頼むネタはもう限られてて
▪(ニセ)つぶ貝
▪(紋甲)イカ
▪(ニセ)エンガワ
の無限ループで
そのホワイト3種類およびお茶とガリとツメにおいては
他の回転寿司よりもかっぱ寿司が気に入ってるんさー。


(↑翌日ダンナと行ったときのオーダーだよ!
1日分じゃないよ!)


あ、でも、今回のリニューアルで
メニューから
紋甲イカが無くなってた。
真イカとヤリイカだけ。

紋甲イカの、あのパリパリした食感。

他の回転寿司ではあんまり見かけなくて
かっぱの強みだったのになぁ~


あと、割り箸が無くなってたような?(T_T)
今までも席にはなかったけど
中央のカウンターには用意があったんだよね。

お寿司って割り箸の木の香りとともに
食べたいのだなぁ~ 残念。
それにあたい、
あの洗うタイプの箸の衛生状態を
信用してないんで(^o^ゞ



.....と、ただ思いつくままに書きましたが
総評すると、お寿司、すごくよくなりました。

オープンしたての今だけ良いネタ、
でないことを祈る!



▼2016年8月13日 『カムバック!元祖回転寿司』
http://yosinasigokoro.blogspot.jp/2016/08/blog-post_82.html





2016年10月11日火曜日

メキシカンブッシュ・セージ


▼去年の6月に作った
極彩色オウム風寄せ植え。



これに使ったサルビア・レウカンサ‘ミッドナイト’
(Salvia leucantha 'Midnight')を
解体後、庭におろして1年。


▼咲いてます。




春に買ってきたけど秋の花なのねー。
日が短くなると花をつける
『短日植物』だから秋が合うらしいッス。



▼アスパラガスのつるにからまれ
迷惑そうなサルビア・レウカンサ。




つーか、普段は覚えやすい
メキシカンブッシュ・セージって
呼んでるんだけどね(^o^ゞ


「セージ」ってだけあって
一応ハーブなんだろうけど、
この ‘ミッドナイト’ ってのは園芸品種だからなのか
葉っぱのにおいは……茹でオクラ(≧▽≦)


茎もベルベット状の絨毯毛。

▼空気中の水蒸気をあつめて
小さなしずくを纏ったり、




▼小雨の日にはもう少しだけはっきりと。




▼雨あがりの朝とくりゃあ
そりゃもう不気味なほど(笑)









▼しずくの中にピントを合わせて。




▼あたい好みの、穂状&紫色なんだけども……





▼実家の庭の、やっぱりこんなくらい『ブッシュ』させないと
ヒョロつくし、うちの狭い庭にはキャパオーバーだから
このまま植えてていいものかお悩み中です。




そーいえば、うちの庭でよく見かけたカマキリが
家の前の道で平らになってました……o(T□T)o
腰のシミで個体判明。

さよなら、カマ子。





2016年10月9日日曜日

多肉植物の新芽


多肉植物の寄せ植えを作ったときに
落ちた葉っぱ『ぽろりんちょ』を
窓辺にならべること2週間。

根っこがでてきた~♪



一番左の長いので3センチくらいの葉っぱ。


▼これ「釣り人みたい」と思った瞬間、
俳人の夏井いつき先生の
「凡人はすぐに擬人化したがる!」という毒舌が
頭のなかをよぎった(^o^ゞ




葉の表裏を正しく置くようにしていると
新芽もちゃんと上向きにでてくるようです。


窓辺でほったらかしてりゃ
いつの間にか根や新芽がでてきて
生命力たくましいねぇ。

で、このあと多肉植物用の小石っぽい土に
「挿さずに」、
あたかも自然に落ちたかのように
土の上に置いておくだけで育つしね。


多肉植物は成長が遅いのが性格に合わなくて
あんまり家に置いてないんだけど、

最近、お友達の多肉救出作戦に加担しているんで
自分でもちょいとやってみたよん。


作った寄せ植えはまた今度。



2016年10月7日金曜日

京王フローラルガーデン アンジェへ


いやー。

ダンナは世界諜報員Z会議へ行ったきりなので
ひとりでバタバタ、ヘトヘトしていたら、

ママンが3泊4日で「家事手伝い」に来てくれたんだけど
これがまた余計な仕事を増やしてくれるっつーか。


キッチンの掃除をしてくれるっていうんでお任せしたら
頼んでもいない整理整頓をはじめて、

「ねぇ、これ捨ててもいい?」

「これは何に使う道具なの?」

「この和食器いいね。なに焼きっていうの?」

などと、一つ一つ質問してきて
めんどくっせー!!です。


で、ちょっと黙らせようと
京王アンジェ(調布市)へ行ってみることに。




「今の時期はなにがあるんだろな」
とやや心配していたら、


案の定、夏のこんもりが抜かれた直後で
秋の植物がポット苗のまま
地面に配置されている状態だった..... (;´Д`)ゞ


ハロウィン仕様のカボチャなども
箱詰めのまま
花壇のまえに搬入状態……


手入れ作業をみせるってのは有りだけど
モノだけが置かれて無人ってのは
見所もないし、ちょっとねぇ。

開園前に済ませといてよね<(`^´)>








あとさー、数年前になぜか
園内に作られたバーベキュー場からただよってくる
肉の焼ける匂いがさー。
なんでまたバラエリアのとなりに接地するかねぇ。

大好きな肉が焼けるオイニーで
お腹が鳴るじゃんか!




飲み放題コースの親にほったらかされたお子様どもが
園内禁止事項の
「走り回らない」「大声をださない」を
逆実演してますよ~


まあね。
バーベキュー利用のひとは
ガーデン入場料(500円)を払わなくても入れるから
そもそもお庭のことなんて考えていないのだわっ。





でもさー、その子供たちが
「小池百合子ごっこ」なる追いかけっこを
やっていたのはおもしろかったけど。

鬼役の子どもが「小池百合子だぞぉ~」と言いながら
追いかけまわし、
で、逃げるほうも「小池百合子がきたー」と叫びながら
逃げるの。


ということで
山びこのような「小池百合子」の連呼を聞きながら
お庭散策で~す♪



















▼十月桜が咲いてたよー




このあと、おみやげショップで
ルームスプレーなど買って帰りました。



香りのモノってついつい買っちゃうんだけど
犬は嗅覚がいいからカワイソウなので
ほとんど使えないんだけどね~

柔軟剤も好きな香りがあると
つい買っちゃうんだけど
みの吉のつかう寝具の洗濯には無香料のものを。






ところで、今、メダリストのパレードの番組やってるけど
こんなに空いてるなら行って見たかったなぁ!


4年前のあの混雑と比べて
■ 距離が2倍に延びたことと
■ 平日ということで
さほど混まないのでは、との見込み。


ま、どっちにしても
みの吉を置いては行けないんだけど(;^ω^)ゞ


吉田沙保里選手の
負けた直後のインタビュー映像をみて
また泣いちゃったよー (≧◇≦)

「取り返しのつかないことになってしまって
ごめんなさい」だってよぉー(/´△`\)

こないだバラエティー番組に出てて
無理して笑ってるかんじもなく
ちょっとホッとしました。






2016年10月5日水曜日

あっという間にブログ再開


えーっ!!

今夜もまた居眠りしながら
ほとんどの文章を
間違えて消しちゃった (。>д<)


あたいのスマホ、画面をずっと触ってると
カーソルが動くだけじゃなく
文字が全部消えちゃうんだよね。
なんなの、このおバカ仕様(ToT)


昨日のブログの内容について
詳しく書いたのに。
眠いのに頑張って書いたのに。ううっ……

ま、もう、ザッと言うと
「最近、いろんな締め切りに終われて
テンパってるので
毎日の更新はしばらくお休み」ってことを
あれこれ書いたんさ。

また 一から書く気にはなれないんで
割愛ですんません。

今日はもう
残ってた部分だけでいいや!!(-""-;)

▼     ▼     ▼     ▼

京王アンジェ(調布市)へ
ママンの遺影を撮りに行ってきたよ♪




あ、だから、こーゆーこと書くと
みんなを心配させちゃうのね。

ママンもあたいも持病もなく元気だからね~ (;^ω^)ゞ

















▼たまたまアイルランド伝統音楽の
演奏イベントがありましたん。



オキャロランはやっぱり
ハープで聴くといいわぁ~


ほんじゃ、とりあえずしばらくの間
2日ごとの更新をめざします。


2016年10月4日火曜日

しばらく休み


みなさん、ご心配ありがとう!

最近あんまり更新してないけど元気です。

詳しくは後日。

とりいそぎ。




2016年10月1日土曜日

iceberg-nさまの教室へ


立川市のオシャレカフェ『ガーデン&クラフツ』。
http://www.gardenandcrafts.com/


▼車が多い国道20号に面したお店なのに、




▼入ったところからもう別世界。


(↑ワンコの石像、いいなぁ)



▼見上げるとキフツゲートのアーチ、
赤い実がたくさん。





▼駐車場へクルマを停めてお店へ。





▼午前中のクラスで生徒さんたちが作った
クランベリーの寄せ植えが並んでました。

iceberg-n先生が用意してくれる容器も
素敵な寄せ植え教室です。





▼1階は素敵カフェレストランで、





iceberg-nさまのお教室がある2階へ。

室内でハンギング作れるなんて♪
エアコンあるし、蚊はいないし、
苗を探しに遠くで途方にくれなくてもいいし。

ウィリアム・モリスの壁紙が
ふんだんに使われたトイレもあるしね!





さて、素敵なお店のご紹介はこれまで。


いざ教室が始まってからは
必死ぶっこいてたんで

いっさい写真なし。


この日、午後のクラスはハンギングだけ。

あたいは
『受賞歴いっぱいのミキティ』のまわりを
あたふた(^^;)(;^^)しながらの参加でした。


▼完成♪








苗を自分で選ぶスタイルのお教室。

だけどiceberg-n先生セレクションからの選択だから
どう組み合わせても
だいたいイイ感じになってくれるのが
こちらのお教室の心強いところ。

まるで素敵なセレクトショップで
あれこれ選んでいく気分さねー。


しかもさー、iceberg-n先生は
生徒のよいところを
わざわざ見つけてほめてくれたり、
でもちゃんとバシッと指導もしてくれて
飴ムチ加減が良いのです(#^^#)



▼こちらはコンテスト連続受賞のつわものミキティの作品。
あたいと同じ容器で作ってるのに
ふんわり大きい出来栄えはさすが。





で、お教室のあとは
みんなで1階でアフターティー。
そう、このお教室はお菓子つきなのだ。




グラスには梨のコンポートが。
直前にほんの少しだけ凍らせてあって
まるでグラニテやソルベのような食感で驚き!


『作りたて』っていうと
アツアツ、とか、焼きたて、ってイメージだけど、

そんなふうに
「やわらかく凍らせた」
っていう『作りたて』もあるのだなぁと
パティシエさんの気遣いの一皿を
みんなで美味しく堪能いたしました。



このアフター茶付きってのはいいね~。
初めて会った人とでも
いま、一緒に作っていた同士として
仲間意識も芽生え、とても楽しい。


しかも今回は全員が
ハンギングバスケットマスターということもあり
おのずと会話は「製作あるある話」にもなり、

先輩マスターの方々には
バシバシと質問を打ち返していただきまして
とても勉強させていただきましたm(__)m


……というのが一昨日。


▼2日経って、全体がふんわりとなじんで来てくれました。




ここで特別大発表!!

ハンギングや寄せ植えが『良さげに撮れる』と
あたいが思っている撮影テクニック、


それは……


(ドゥルルルルルルルル  ドラムロール)


ジャン!

3分の2だけ撮る!




どうね?
全体図よりもアラが目立ちにくくね?

間のぬけたところには文字をいれれば
埋まってくれるし(^o^ゞ


ハンギングや寄せ植えだけじゃなく、
ラーメンやサラダでも
3分の2くらいを撮ると
なんだかソレッぽくなる、と思いまーす!(たぶん)