2014年8月8日金曜日

みの吉、緊急オペ!




数週間前に、テーブルの上にあったあたいのオヤツ、
みたらしだんごを盗み食いした みの吉。

竹串がどこにも見当たらない……食べちゃった? ( ̄□ ̄;)

獣医さんに行ったけど、
「竹串はレントゲンでもバリウムでも不鮮明なので
しばらく様子をみましょう」
とのことでした。


が。

今朝、血が混じったものを吐き、緊急手術することに!


「犬の誤飲=開腹手術」が定番ですが、
たまたま内視鏡手術ができる病院だったので
胃の中で見つかれば日帰りできるとのこと。
腸まで行ってたらそのまま開腹するとのこと。


みの吉を病院に預けて、あたいはいったん帰宅。
録画したドラマでも見て気をまぎらせようとしたら
なぜかブルーレイの電源が入らない。
「昨夜は普通に動いてたのに壊れた」と、
「昨夜は普通に元気で遊んでたのに」というのが重なって、

普段、迷信とか一切信じないのに
さすがに「縁起わるっ!」と思ったよー。


そうなるともう
すべてを悪いほうに考えちゃうんだねー。
今日の血液検査はめずらしく暴れなかったし、
預けてくるときにもおとなしく
黒ヤギの子どもみたいに抱っこされてて、

イイコに出来たことすら
なにか悪い予感のような気すらしてくる。


3週間後には14歳の誕生日のみの吉。
ワンコ用の誕生日ケーキもオーダーしてあるのに
もし亡くなったあとに届いたらイヤだな……



などと、脳ミソをフル回転させたせいなのか
そのうち、なぜかものすごい睡魔に襲われて。
抗いがたい眠さ、体がすでに眠っているような重さで。

「あー、みの吉の手術が始まったころかなぁ……
麻酔かけられたころかなぁ……ムニャムニャ」

横になったら瞬く間に眠りこけ2時間。



「無事に手術が終わった」という電話で目が覚めました。



竹串1本、まるまる抜き取ったとのこと。


みの吉めー!!!
よく噛んで食べなきゃダメじゃんか!!


いや、そこじゃない、

テーブルまでイス持っていって上がったらダメじゃんか!!


それでもない、
犬の誤飲は100%飼い主の責任、
おだんごを出して置いたのをつくづく反省しました。




このあと夕方まで点滴、お迎えに行きます。




昨日、Jマートで、みの吉。



まったく~~!!

明日へつづく → ■ 抜いた竹串


※後日追記
電源が入らなかったブルーレイ、みの吉が帰宅してほどなく
何事もなかったように直りました…… オカルトかっ!?