2015年12月16日水曜日

プレーリーマスコット


なめし革のような
独特の、しっとりした触感の花びら。

▼9月ころに、Jマートからお持ち帰り。




ネットの情報によると
『香りアザミ』だと、たくさん出てくるんだけど
ん? ウチのは無臭なんだけど?



あとあとあと、
ネットの情報によると
「高さ1~2メートル」になるそうだけど
うちのは30センチくらいなんだよね。
1年目だからかな?

てか、こんな細い茎して
そんなに伸びられるとは思えないのだが
ホントなのかねぇ?


▼今日の様子。




ネットの情報なんて
「ふーん」「へぇ~」くらいだと思っとかないとね。


だってさー、
あたいが毎冬になると熱中する
ドイツの折り紙『トランスパレントスター』のことをさ、


ネット上では

「トランスパレントとは
ドイツ語で『透明』の意味です」

と書かれているのをよーくよーく見かけるけど、


『トランスパレント』は
ドイツ語ではなく英語だよ!

■ TRANSPARENT【英語】=透明
■ STAR【英語】=星、スター、まめ吉

みんなさー、
ネットで誰かが書いてるのを
そのまま「正解」だと思い込むの、よくないよ。
(自戒もこめて書いてマス)

みんなが誰かの真似して書いてるだけのことが
いっぱいある、かもよ?


だから今回の
「プレーリーマスコットは香りアザミです」
「1~2メートルになります」
というのも、自分で確かめるまでは疑うぞー。
イエーイ♪




あー、あとあとあとあと、

プレーリーマスコットは
繁殖力が非常に強く
駆除の対象としている地域もある

というネット情報もよく見かける......




うーん、でもこれは本当かもな。
だって綿毛だし!


でもね、綿毛になってから2ヶ月以上、
↑ぜんぜん飛び立つ気配がないの。
繁殖する気あんの?

これまたマユツバ情報なのか?


でもさ、綿毛モノは
ご近所に飛び散るまえに
いちおう摘んだほうがいいよね (*´з`)♪


写真撮ったあと、ブチりました。


2015年12月15日火曜日

その正体は「10スリット」


ハンギングバスケットを置かせていただいている
ペットホテルさんで。


▼ラウンド型のハンギングに見えるけど、

実は......


(写真が見にくくてすまぬぬぬぬ)



5スリット(SLT-25)ふたつを
背中合わせにドッキングしたモノであーる!





製作はペットホテルのオーナー夫人。

あたいも興味があったので
5スリットを2つ提供させていただきました。



5スリット容器×2個=
特製10スリット容器の完成♪






ゼロ段目はちょっとだけアレだけど、


ラウンド容器よりも植込みやすいし、

生育旺盛なビオラなら
容器同士のすきまも
見えなくなってくれるし。


こんもり、いいかんじ♪



2015年12月14日月曜日

多肉植物のリメイク


▼作ってから5年くらいたった
多肉植物の寄せ植え。

前衛的な

あばれダンサーみたいでカッコイイ!




あ、ダメですか? (;´∀`)ゞ


でもあたい、
ホントに気になってなかったんだよな。
葉っぱはぷっくり元気だし、
逆に生命力を感じるっていうか。
自由に生きててイイじゃん?



でも フラワーガーデン泉(群馬県)にて
寄せ植え専用に仕立てられた
多肉植物コーナーで

2cmくらいの小さな容器
何百個とパーツ売りされているのをみたら
急に仕立て直したくなり補充購入

ヤル気にさせてくれるお店には
ちょいちょい通いたいもんですな(#^.^#)




まず一旦ぜんぶ引き抜いて、短くして。




モノの本によると
「切り口を乾燥させてから土に挿す」と書いてあるけど
あたいはすぐに挿しちゃう。





まぁ、前準備として
「しばらく水をあげない」「乾燥してる時期」など
気をつけることはあるけど

すぐに挿して腐ったことは、まず無い!<(`^´)>エッヘン





熱帯魚の水槽に
水草を植え込むときのピンセットを使って


完成!




こぼれた葉っぱも
とりあえず全部ブッっこんだ!

ここでもう一回、最初の写真をみてみると
前衛的なダンサーよりも
やっぱりこっちのほうがイイかもね (;^ω^)ゞ



2015年12月12日土曜日

落ちているもの


数日前から近所のアパート前に

▼靴が落ちている。



お行儀よく並んでるのが違和感。


その近くには『飯ごう』も落ちている。



どちらもまだ割とキレイ。
なんでしょうねぇ。


そういえば以前、
大声でケンカ中の男女の部屋とおぼしき
アパートの2階の窓から

炊飯器やら電子レンジやらが
ポーン、ポーンと
投げ落ちてくるのを目撃したことがある。

しばし食器がつづいたあと、
オンナが
「それだけはヤメテーー!!」と絶叫したとき

あたいったら
「なにが出るかな? なにが出るかな? 」と
ワクワクしちゃった。q(^-^q)\(-_-)コラッ

ルンバ(ロボット掃除機)飛んでこないかな~♥
フリスビーみたいに
ピューッとよく飛びそうだよね~
写真に撮ったらUFOみたいかも♪
あー、携帯持ってこなかったんだ!って。

あたい、ヒトデナシですか?


で、実際に2階から飛んできたのは
ダイソンの掃除機でした  (丿 ̄ο ̄)丿ポイッ

ダイソン大嫌いのあたいだけど
たしかにソレは酷ですぞ、カレシさん。


高級掃除機は
ポーンと軽やかな軌道をえがいて
アスファルトの地面で
カラフルに飛び散ったのでありました (/▽\)==3




2015年12月11日金曜日

神社のイチョウ


ばんわ!

今朝の、あの強風強雨の中を
関越道の女豹と化して
実家へ帰省中デス ==3

最近、手術してないほうの足が痛いんで
主治医に診てもらいに。

扁平足ぎみとのことで
足裏の型どりして、
自分だけのインソールを作ることになったよ。

わおー! 楽しみ♪





近所の神社でパチリんこ。




おやびん、ちかれたばい。

今日はこれにて。おやすみッふぃ!



2015年12月10日木曜日

ロシアのチョコレート


どこの掃除が好きかって
そりゃ冷蔵庫でしょ~♪

なぜならば
あるのを忘れていたチョコレートが
出てきたりするんだもん♪

▼モンゴル人の友達からもらった
大好きなロシアのチョコレート。




このチョコ、大好き!
特に、緑色のほうの、ナッツ混じりのやつ。


▼キリル文字ってカッコイイ。





▼デザインがいいよねぇー。
なんで日本のお菓子ってヘンなのばっかりなんだろ。





じつはこれ、かなり前にいただいたやつ (;´∀`)ゞ

「とっておきの時に食べよ~」としまい込んで忘れてた!


食べてみると、おおっ、
変わりなく美味しいではないデスカ!





「え?まめ吉、チョコレート食べないって
いつも言ってるじゃん?」

ええ、そうですよ。
人生で、板チョコを合計2枚分くらいしか
食べてないやーね。


でも

美味しいものは好きなのさ♪



そういえば、数年前に
別のモンゴル人の友人からいただいた
『モンゴル初の国産チョコレート』ってのも
なかなかでした。


それまでモンゴル国内に
チョコレートを作る会社はなく、
ロシアや中国からの
輸入チョコレートを食べていたのだそうです。

で、モンゴルの菓子メーカーが
ロシアに教えを乞うて、
モンゴル初のチョコレートを販売したのだ、
というものをいただいたことがありました。


基本に忠実に、
ちゃんとマジメに作っている味で。


『美味しんぼ』に描かれていた豆腐の話を思い出す。
アメリカで豆腐がブームになったとき作られるようになった
アメリカ産のTOFUは
日本の市販の豆腐よりも美味しかった、というストーリー。
(だったかな、うろおぼえ)


「え?本場日本の豆腐のほうが美味しいんじゃないの?」
と思うじゃん?
でも、山岡さんが

消泡材や凝固剤をつかって
大量生産される日本の豆腐よりも、
基本に忠実に
まじめに作ったアメリカの豆腐の方が美味しい。
本物の豆腐なのだ。

みたいなことを言っていた、ような。たしか。
(だったかな、うろおぼえ)


そんなかんじで
初のモンゴル産チョコレートも
なかなか美味しかったなー。


あとさ、
ヨーロッパのチョコレートって美味しいよね~。
スイスやベルギーの
数百円の板チョコのレベルの高さったら。


世界には美味しいものがたくさんある!
 (*^o^)/\(^-^*)



2015年12月9日水曜日

犬トイレ、リフォーム









寒くなってくると
薄くて大きな耳がしもやけになるので
スヌードをかぶらされます。




100均一で買った、
ヒトの赤ちゃん用の腹巻だけどね。




ボクちんの家トイレは居間にあるんです。

古くなってきたから
キレイにリフォームしてもらったよ。


▼万が一の場合にそなえて床材を変えて、





▼飛び散りガードも新しく。




名前も貼ってもらったけど、
たぶんNが逆だ!

---------------------

あー、さてさて。
今度、歯にブリッジいれるんですけどね。
柱になるはずの両脇の歯が
さっき、クシャミしただけで両方ともいっぺんに折れたの!

なんかー、細く削りすぎたんじゃないの!?

「えー!こんなに細くしちゃうの?」って不安に思って
診察途中にこっそり写真とったほど。
いま、折れた歯の根元(一番太い部分)で
3ミリしかないんだよー!
あきらかに細く尖りすぎじゃない?


やだなー、こういうモメゴト。
とにかく今日、朝イチで歯医者に突撃して
受付で惨状を見せつけて
応急措置してもらわなきゃだわ。


今日はデイケアで花壇作業と、
ゲストをお迎えしての忘年会のあと
獣医へ連れていく、忙しい日なのにー!

モメゴト、めんどくさい!!







2015年12月8日火曜日

自家製オリーブオイル顛末


そういえば10月のこと。

ウチのオリーブ(品種ルッカ)で収穫した実で
オリーブオイルを採ったよん!


今年の収穫量は400グラム(少なめ)。





今年は試しに緑色で収穫。
味にフレッシュ感がでるかも!? ワクワク。




いつもは「タネを取り除き、バーミックスでガーッ」だけど、
今年はイタリアの番組でみた
スローフードなやり方に挑戦♪


▼タネ付きのままジップロックへ。
すりこぎであらかた潰したあとタネを取り除き、
指先で1時間、揉む!!




スローフードってのはめんどうで楽しいな。
収穫量が少ない今年は
手仕事でつくってみるチャンス。


▼1時間後。揉みすぎてジップロックの印刷が消えた。
分離しはじめているのは
オイルが出てきた証拠か。





▼ここからはいつもどおり。
ペットボトルの濾過器に容れて待つ。
ギュウギュウに詰めるとなかなかオイルが出てこないので
縦のすき間をつくるイメージで詰めていくのがコツ。





▼水分とともにオイルが浮いてきてます♪
やったー!!!




……と、ここまで。

このあと冷蔵庫にいれて翌日。
奥からひきわり納豆を取り出そうとして
倒しました (´д`|||)


食べるのを楽しみにしていたオイルは
一変、冷蔵庫の中でサーッと広がってヌルヌル。

すっげぇ掃除がめんどくさい代物となり果て。

ううぅぅぅ…… (*`Д´)ノ このバカ!


という顛末です。トホホ。


2015年12月7日月曜日

オリエンタル・リリー


Jマート三鷹店で、3週間ほど前にやっていた
『オリエンタルゆりフェア』(切り花)。


黄色やピンク、白色など、20種類近くあり、
どれも298円! お安い!


同じ白色でもいろんな種類の
色や香りが揃っていて

贅沢な迷いを楽しみつつ、
モスクワという白を選んだよん。


▼緑のラインがくっきりと
フリルがかったツボミが美しい品種。



もう、すぐにも開きそう!



パカッと開く瞬間が見たくて
日当へ移動したら、

▼おしべが見えるようになったよ。




でも結局、開くのを待ちきれずに外出。



「帰宅後、開いてました。あちゃー」

とオチつければラクなんだけど
そうはいかないのが現実。


▼まだ開いてませんでした ( ´,_ゝ`)ゞ
でもこのツボミ、キレイだし、これでもいいや。




切り花といえど
ツボミが必ず開花してくれる強さがユリの魅力。


1枝に5~6個のツボミが順に咲き、
毎日いい香りを楽しみつつ3週間。

ついに↑が最後の1輪。


税込298円。とってもお得でした。



2015年12月5日土曜日

高濃度酸素パチンコ


今日は吉祥寺に行ってきたよー。

吉祥寺へいくたびに
「あー、平日くるんだった……」と後悔するんだけど

荷物係と支払係の都合で土日になりがち。


▼こんなんあった。



やりません。



▼あと、チャーハン専門店のチャーハン食べてみた。



味は好み度80%だったけど
さすがに上手に作れててナイスでした。

チャーハンについては熱く語りたいことがあるのだが
それはまた今度。

っつーか、チャーハンなんか食べたんか!?
……とマネージャーからツッコミが入りそうだけど。
あ、あたい、今、モデル事務所に所属している設定で
ダイエットしてるんで。ははは。

なんかさー、怒濤の先月を無事に乗りこえたら
ちょっと気をゆるませたくなっちゃったんだよね~♪



「土日はブログ書かない」宣言をしてから早3週間。
欠かさずに書いてるじゃんか!(^-^ゞ



2015年12月4日金曜日

ヤーコン ヤーコン


こないだライブさせていただいた
マクロビオティックなカフェランチで
気になる1品が。




野菜のような、果物のようなものが
やさしい甘さのシロップ漬けになっている一品。

お店の方に訊ねたら
『ヤーコンです』と。


あーっ、これがヤーコンか~!
ヤーコンってイモ類かと思いこんでたから
こういう爽やかな食感のモノとは驚きでした。


さっそく近所の市場で購入。


▼見た目はサツマイモだけど、
皮をむいた感覚はラディッシュのようで、
中身は大根と梨のような質感。




調べによると、「炒め物」でも良いらしいが
「生」でサラダや甘酢に漬けている人もいる。

生で味見してみたところ
そのままでもほんのり甘い。
そして、なにやら黄緑色の香り。



先日のカフェでは
きび糖と少量の黒糖を併せたようなシロップに浸かっていて
美味しかったので
あたいもそれにかなって淡いシロップ漬けにすることに。

そのものが持つ甘さを超えぬよう、
ほとんど同等くらいの、淡い、やさしい甘さをめざして。



▼広島産の無農薬レモンとともに。





「なぜレモン?」というと
カフェの運営をしている松田ゆりさんから
帰りがけにレモンの精油をいただいたことに
ヒントを得てイメージ。


(シロップ漬けにレモン精油は入れてないですよー)


この精油、そこいらのものよりも
断然、「そのものの香り」がする。

うーんと、ほら、
外国産と国産のレモンって
香りの鮮度が違うじゃん?
そんなかんじの違い。


カフェのトイレにあった精油が
あまりにも本物そのものの香りだったので
「販売しているなら購入したい」と申し出たところ
なにやら特別なルートの商品とのことで
おいそれとは手に入れられぬようす......?


残念だなぁ~と思っていたら
帰りがけに「よかったら」と分けてくれたのでした♪
嬉しかった!



▼翌日。あぁ、キレイ。




淡い甘さ。薄いものを重ねていただく食感もいい。


こういう非攻撃的な食べ物ってホッとするね~



2015年12月3日木曜日

大久保のスタジオへ


へいへーい。

ルネサンスやバロックな音楽を演奏する
リコーダーデュオの練習で
大久保(東京都新宿区)へ行ってきたよ。


▼大久保駅にあった『駅スタンプ一覧表』。

へぇー、こんなんあるんだー。




『荻窪』はラーメン......じゃなくて大田黒公園? 

『渋谷』もハチ公じゃなくて全王八幡宮(?)なのね。



▼んで『大久保駅』を押してみた。




『新宿高層ビル群と富士山』が見えますよー、ってことか?

でも、それって、大久保の特徴なのか?

大久保なら他にいろいろ特徴あるじゃんねぇ。

韓国料理に、、、熟女パブ(笑)



さてさて。
本日のスタジオは
クラシックやジャズ系の利用客が多いスタジオ。

キレイで、駅から1分なわりに
1時間800円~と激安料金。
3時間でも2400円よー!

あの立地でこの値段は驚異的。


しかも、トイレには
▼イソジンやら消毒液やらもそろっていて、





▼トイレットロールのカバーもお上品に♪
ラベンダーのサシェタイプなんて
いまどき珍しいわぁ~

もう干し草みたいな香りだったけどね!




クラシック系のスタジオは
タバコのニオイがしないし、
隣りで爆音バンドが入る心配もないから
安心して練習できます♪



もしバンド系ならば
大久保のNo.1のリハスタは▼こちら。
老舗のスタジオM。安いし、ロビーの居心地が最高!

(駅のホームから見える距離。便利)

大久保へは年に数回行くので
そのたびにスタジオMへ
「コニタさん、いるかなー?」と
ふらりと行ってみるのだが

たいてい昼11時ころの訪問なもんで
当然、毎回、ドアは閉ざされているのであります(;^ω^)ゞ

わかってはいても
実際、ドアノブを回してもあかない瞬間は
ちょっぴり寂しい。


次回、大久保へ行くときは夕方。
今度こそドアは開くかもしれないと期待して
懲りずにまた
スタジオMへの階段を登ってみるつもりなのであ~る。


2015年12月2日水曜日

園芸あるある、だよね


あれ? さっき、落ち葉を掃きに庭に出て、

目についた空き植木鉢を重ねたら
思わぬ空きスペースができたので、

あ、この前ジョイフル本田で買ってきた
ブロカントレンガを置いて
花台にしよう、と思ったものの

まてよ、ミシン台を左にズラしたほうが
日当たりがよくていいのでは?ということになり、


あれよ、あれよ、という間に

▼ ▼ ▼ 始まっちゃいました ▼ ▼ ▼








明日は雨だそうだし、
冬が来るまえにやっちゃわなきゃ~。

ということでただいま真っ最中、庭でブログ更新デス。

何人かの方々、
メールの返事、ちとお待ちくだされ。


2015年12月1日火曜日

ギャザリング体験教室へ


『ギャザリング』という寄せ植えテクニックの
単発クラスに行ってみたよ。

この体験クラス、
去年はすぐに定員数になっちゃって申し込めず、
一年越しの参加でした。


ネットや本で大まかなことは知っていたけど
実際にやっているのを見るのは初めて。


イメージでは土をしっかり崩すのだと思っていたけど
今日の先生はあまり崩さずに
ハンギングを作るときとほぼ同じ程度でした。



このほうがダメージも少なくていいかもね。


「先生のデモも含めて1時間程度の内容」と聞いていたので
てっきり苗はもう決まっているものと思い込んでいたけど
先生の見本製作ののち、
「はい、では好きな苗を選んできてくださーい」と。

ひょっ  ええええーっ!!


長考のあたい。
周りのみなさんが5分ほどで決めて
パパッと作り始めたのにつられて
10分ほどで選び(がんばった)、
遅れをとらぬよう素早く作っただよ。



ど、どうでがしょね? (^o^;)ゞ



この日の受講生は10人。
他のかたの写真を撮らせていただきました。





……というのが先週のこと。


▼これが今朝。



馴染んできました。


春にはどーなってるんだろ??


ま、全体にギャザるというよりも
寄せ植えやハンギングの
「部分的に入れてみるテクニック」ってくらいがいいのかなー?と思った。


でも、作っていく過程はとても楽しかったです。
「小さなブーケを作る」を6回。
そのつど楽しめるのがヨカッタです (σ*´∀`)


うーっ。
もう一度、家でゆっくりやってみたいのたが、
今冬はすでにハンギング(エレガンス)が4つ、
寄せ植えが5つもあるし……

余ってるパンビー&ハボタンもいくつもあるし……


毎年この時期はこんな調子。
きっとみんなもそーだよね (#^.^#)ハハハ